Jul
23
3:00 PM15:00

7/23 SDGs基礎研修 実施報告

昨日は富山にあるとある企業様にて、SDGs基礎研修を行いました。

すでにこちらの企業様では会社全体としてSDGsに対する目標設定を6月に発表しており、ちょうど良いタイミングで研修を行うことができました。

研修や講演はあくまでも入口で、どう次のステップにつなげていくのか。

講師はこの分野の専門家として著名な一般社団法人Think the earthの上田さんです。

皆さん、SDGsという言葉自体は聞いたことがあるが、内容はまだまだ理解できていない状況でしたが、SDGsの概要から、沿革、ビジネスに関する現状をお話して頂きました。

一番先方にメッセージとして伝わったのが、高校生など、子供たちがSDGsに強い関心を持ち、行動しているところが大人としても響いたようです。

ぜひ単発に研修で終わらず、次の展開に行動して頂けるように提案も進めていければと思います。

View Event →
Jul
19
1:30 PM13:30

7/19 笑育研修体験セミナー開催報告

昨日、都内で笑育研修体験セミナーを開催しました。笑育研修は、松竹芸能さんとのコラボによって提供させて頂いている研修コンテンツで、お笑い芸人から、3つのスキルを学んで頂くための研修です。

具体的には、相手に印象を残すための自己紹介法です。ギャップやマニアックなどを強調しつつ、人前で自分をカミングアウトすることで、相手との距離も自然と近くなる効果もあります。

2つ目はレジリエンス。マイナスの言葉をどうプラスの言葉に言い換えることができるのか。その裏には、相手に対して自分の中にあるマイナスの感情をプラスにかえていくことで、自分の中にある心の余裕を生み出す効果があります。

そして3つ目が漫才です。即興でコンビを組んでもらい、実際に漫才をしてもらいます。漫才を作る上で論理的思考や発想力、そしてコンビを組む方とのコミュニケーション・間合い、プレゼンテーション力が鍛えられる内容となっております。

参加者の方にも積極的に参加を頂けたこと、やはり芸人さんが参加者のちょっとした発言を拾って話を盛り上げる力にも、皆さん感心されたようです。何よりも楽しんでスキルアップをしてもらえたことが一番の成果ではないかと思います。

P1080297.JPG
P1080263.JPG
View Event →
Jul
9
4:00 AM04:00

7/9 経営者講演会 一流マジシャンが教えるプレゼンテーション講演会&マジックショー実施報告

先日、とある経営者様が140名集まる会合にて、マジシャンの日向大祐さんに、プレゼンテーション講演会と、懇親会でのマジックショーを実施して頂きました。

マジックとプレゼンテーションという意外なテーマに惹かれたのか、いつもの20%増しの参加者から応募があり、ほぼ満員御礼。

講演会は、60分という短い時間にも関わらず、経営者の方に、マジックからどうプレゼンテーションの秘訣を学ぶかを体感して頂くことができました。

3つのマジックをお伝えし、そのうち1つを実際にグループで、一人ずつ実演。マジックを通じて、プレゼンテーションに重要な視線の使い方や前提条件をあらかじめおいておくこと。声の使い方などを理解して頂くことができたと思います。最初と最後に自社のことを30秒スピーチしてもらい、その変化などの体感頂くことができたかと思います。

さらに今回は、懇親会でも日向さんのマジックショー。全体に向けてのマジックショーだけでなく、各テーブルを回りながらのショーは圧巻でした。

懇親会では、経営者から、ぜひ自社の若手向けに研修や社内イベントでのショーをお願いしたいという声をたくさん頂くことができました。

やはりマジックを通じて、相手の心に感動を与えることで、次につながることを私自身が体感することができました。

View Event →
Jun
13
2:00 PM14:00

6/13 内定者向け持ち味カード研修実施報告

先日、とある企業の内定者向けに持ち味カード研修を実施しました。内容は、自分自身の持ち味を知り、内定者同士の持ち味を共有しあいながら、未来のキャリアビジョンを考えるという研修です。

自分自身については、就職活動の中で棚卸ししてきた部分はあると思いますが、ほかの友人、特に初対面の方からのフィードバックを新鮮なようです。もちろん、最初にちょっとしたコミュニケーションゲームを行い、そこでその人となりのヒントを得てもらうことで、より持ち味を出しやすくしています。

それを特別な模造紙を使いながら、共有。基本的に周りからもらうフィードバックに、皆さんモチベーションアップしたり、新たな気づきをえてもらうことができたみたいです。

その上で、最後に今後どう持ち味を生かして業務に取り組むのか、さらにはキャリアビジョンを描ける範囲で描いてもらいました!

今回は4月、6月と2回に分けて実施。次回は全体で内定者としての行動指針を作ってもらいます。

P1080151.JPG
View Event →
Jun
4
3:00 PM15:00

6/4 女性のためのアンコンシャスバイアスセミナー開催報告

/先日、女性のためのアンコンシャスバイアスセミナーを開催しました。

講師は、この分野では第一人者でもある、パクさんに講義を頂きました。これまで主に男性管理職を対象にしたアンコンシャスバイアスの研修・講演は多かったのですが、今回は初めての試みで女性に対象を絞り、どのようなバイアスがあるのか。それを様々な角度からリサーチ結果などを交えながら説明をしてもらいました。さらにそれを克服するための方法に関するヒントもディスカッションしてもらったり、パクさんから説明をしてもらいました。とても反応が良く、9/17にも2回目を開催する予定です。

View Event →
May
30
3:30 AM03:30

5/30 SDGs研修実施報告

先日、とある企業様の社員様向けに、SDGs研修を実施させていただきました。

こちらの企業様では、地域に根差して事業展開をされる中で、社員様が地域の自治体をはじめ、学校などとの連携を強化していく上で、SDgsに対する正しい理解と、何よりも自社や自分にどう関連していくのかを明確にすることを目的に実施しました。

内容は、SDGsに関する歴史的な流れから、チームごとのミニワークショップ、さらに事例を紹介し、最後にとある高校からのメッセージを動画で流して、子供がSDGsを学び実践する中で、大人自身も取り組まなければという意識変革を促すようなことをしました。

5/17に続き、2回目の開催ですが、セミナー後にすぐに行動に移す社員も多く、あらためて反響の大きさを実感しました。

View Event →
May
22
3:00 PM15:00

5/22 一流マジシャンが教えるプレゼン研修体験セミナー開催報告

皆さん、おはようございます。

昨日は一流マジシャンが教えるプレゼン研修体験セミナーを開催しました。講師は、プロマジシャンの日向大祐さんです。このセミナーでは、マジックを通じて、プレゼンテーションの秘訣を学んで頂くという研修の体験セミナーです。

マジックとプレゼンがどう関連するのか?冒頭にその辺のことを講義でお話した上で、3つのマジックを実際に皆さんにお伝えしています。

プレゼンテーションを行う上での視線や声の使い方など、頭ではわかっている、また聞いたことがあるという方もいるかもしれませんが、それを体で体験し、その場でマジックの実演を通じて体感してもらうことが重要です。

この研修では、具体的に3つのマジックを習得し、実演しながら、プレゼンテーションに必要な基本的なエッセンスを学んで頂いています。

本研修では、1回3時間の研修を3回に分けて行い、実際に皆さん自身の商品やサービス、会社説明会でのプレゼンテーションを題材に、日々の業務の中でアクションを取ってもらいながら、継続的にフォローアップして実際にプレゼンテーション力を高めることができる内容になっています。

当日はご自身のスマホでBefore・Afterを見てもらうことで、たった90分ぐらいでも差が出るということ体感してもらうことで、本研修であればという確信をもってもらうことができる内容となっております。

社員研修はもちろん、就活している学生さん向けに会社として単に説明会を行うのではなく、学生さん自身のスキルアップやお役に立ちながら、学生さんとのご縁を作るイベントにもすることができると思います。

View Event →
May
17
1:45 PM13:45

5/17  管理職向けマネジメント研修実施報告

昨日は、とある企業様で、管理職100名に対してマネジメント研修を実施しました。講師は、スポーツ心理学博士の布施努様です。

スポーツ心理学をベースに、リーダーとしていかに勝ち続ける組織を作るか。そのポイントについて、講義すると同時に、参加者自身に考え、発表をして頂きました。

最初は重い雰囲気で始まった研修でしたが、気づいたら自然とみんなが時間を忘れるぐらいに一生懸命に、ディスカッションをしたり、ワークをするぐらいに盛り上がりました。

今回は、単発での研修ではなく、4回を通じて、課題を出しながら、それを実践してもらうことで、学びを行動に変え、継続的な行動の中で、具体的な成果を出してもらうことに主眼をおいています。

先方の組織のトップメンバーも、研修に加わり、参加者と共にディスカッションしたり、ワークをする姿を見て、良い組織だと思いました。

個人的には、トップとメンバーが敢えて壁を作るという考えもありますが、壁を取り払い、一人一人が主体的に考え、行動できる組織は強いと思います。

そうした組織を作る要のメンバーに少しでも役立つ研修ができ、それが結果として組織のためにもなったら最高だと考えています。

View Event →
May
10
1:30 PM13:30

5/10 安全大会講演会実施報告

先日とある企業の安全大会にて、熊本大学名誉教授の吉田先生に講演をいただきました。安全の技術や装置などのハード面ではなく、組織や人の人間、ソフトウェアの部分をいかに改善することができるのか。

変化をし続け、かえていく。先生の講演のお言葉の中に、奇跡は求めたものにしか起きないという言葉があります。安全対策も、基本なのになぜできないのか?ではなく、基本だからこそ、おろそかにされがちになってしまうという話も、先方にはとても刺さったのではないでしょうか。

View Event →
May
7
6:30 PM18:30

5/7 伝説のプロギャンブラーが教える勝てる自分の作り方講演

先日とある経営者の勉強会で、伝説のギャンブラー・のぶきさんに講演をして頂きました。テーマは、「伝説のギャンブラーが教える、勝てる自分の作り方」です。勝率9割の神の領域と言われた勝率を本場ラスベガスのカジノで叩き出し、そのために1000時間・800冊を超える洋書を超える研究と勉強を重ねたのぶきさんだからこそ、結果を出すことができたのだと思います。

そんなのぶきさんの言葉は、先日引退したあるスポーツ選手の思考にもとても似ているといわれたことがあるほど、ある分野で成果を出し続ける人には共通点があるのかもしれません。

View Event →
Apr
15
1:30 PM13:30

4/15 ビジネスマンのための折れない心の作り方研修実施報告

昨日はとある企業様で、若手社員向けに『ビジネスマンのための折れない心の作り方講座』を実施させて頂きました。

講師は株式会社ライフバランスマネジメント研究所の渡部さんです。外部講師による研修は初めてということで、途中途中に何度かグループワークなども入れたり、身体を使ったワークなども入れてリラックスして受講をして頂くことができたと思います。

メンタルの基本的な知識から、具体的にストレスを軽減するためにセルフマネジメントでできること、さらにはストレスの原因にもなる人間関係をスムーズにしていくためのコミュニケーション法などもお伝えしました。

これからの時代は、若手社員など、せっかく入社してもらった方にできるだけ長く活躍してもらうための取り組みが企業でも必要になってくると思います。

その取り組みが長い目でみた企業の業績や採用、さらには人材の活躍にも大きく影響をしてくるのは間違いないと思います。

P1070801.JPG
View Event →
Apr
3
10:00 AM10:00

4/3 新入社員研修実施報告

先日とある企業で、モリチこと、森本さんに新入社員に対して講義をしてもらっています。

モリチさんは、後悔しない社会人一年目の働き方という本を出されていますが、ご自身の経験をベースに、新入社員として何をすべきか。
心掛けるかなど、分かりやすくお話を頂きました。

計画的偶発性理論、大切な要素ですね。

View Event →
Apr
2
6:30 PM18:30

4/2 元特許庁審査官が教える商標権活用セミナー開催報告

先日とある経営者の勉強会にて、「元特許庁の審査官が教える商標権活用セミナー」を開催しました。

前半は特許権をベースに知的財産権の基本的なお話をし、後半はより身近なテーマでもある商標権について、その経営への活用法などを具体的な事例などをもとにお話をして頂きました。

参加者からは個別具体的な質問など、多数の質問が出てきて、それだけ関心の高さを伺うことができました。

View Event →
Mar
25
7:00 PM19:00

3/25 第3回ヒートキャンプ勉強会開催報告

昨晩は、人事担当者をはじめ、教育に携わるもしくは人の成長・教育に興味のある方が、とても持っている知識やスキル、経験をシェアしながら、個人や自社の成長・発展につなげていく、学びの場、ヒートキャンプ勉強会を開催しました。

今回は、研修×ITというテーマで、合同会社ザワッグルの代表でもある中尾瑛佑さんにお話をして頂きました。前半は、実際にUMUというマイクロラーニングによるプラットフォームを活用しながらセミナーを推進。UMUをはじめ、人事担当者の方が実際に使えそうなツールをご紹介して頂きました。

後半は、質疑応答や自社でのITシステムなどの導入状況・事例、さらには課題を共有しながら、相互が持つツールやその活用法を紹介することができました。

セミナー後の懇親会にも、全員が参加。今回のテーマを含めて、自己紹介をしながら、今取り組んでいることなどを共有し、それに対するヒントをお互いにもらうことができたのではないかと思います。

View Event →
Mar
25
9:30 AM09:30

3/25 無意識の偏見(アンコンシャスバイアス)についての講演会

昨日、とある業界団体の経営者およびダイバーシティマネジメント推進担当者向けに、『 無意識の偏見(アンコンシャスバイアス)について』の講演会を行いました。

講演時間は、50分と短い時間ながらも、無意識の偏見(アンコンシャスバイアス)についての概要から、それが生じる理由や注目される背景、さらにはそれが組織や個人にどう影響するのかなどをお話させていただきました。途中にペアワークによるミニワークショップも入れることで受講者にも体感をしてもらいながら聴いて頂くことができたと思います。

最後のメッセージは、とても良かったです。女性だけでなく、男性も家事などに参加しやすい環境を作ることで、子育てを含めた負担を男性がシェアすることで、女性も働きやすくなる。そんなメッセージを経営者にも伝えることができたと思います。

View Event →
Mar
12
3:00 PM15:00

3/12 ダイバーシティマネジメント&無意識の偏見(アンコンシャスバイアス)体験セミナー開催報告

先日、ダイバーシティマネジメント&アンコンシャスバイアス研修体験セミナーを開催しました。

この分野の中では人気講師のパクさんとのコラボセミナー。

前回からアンコンシャスバイアスとダイバーシティマネジメントをセットにし、それぞれを体験してもらうことが出来ました。

View Event →
Mar
8
7:00 PM19:00

3/8 かたづけ思考は最強の問題解決力講座開催報告

今日はとある企業様の社内セミナーです。

全国8拠点をWebなどでつないで、実施しました。

拠点ともやり取りしながらの進行。講師の小松さんも、これだけの拠点をつないでの講演は初めてとのこと。受講者の反応も良く、講師冥利に尽きるに話しやすかったのではないでしょうか。

主催者にも大変満足をいただき、本当に良かったです。

View Event →
Mar
5
1:00 PM13:00

3/5 無意識の偏見(アンコンシャスバイアス)講演会開催報告

先日とある食品メーカーで、管理職を対象に無意識の偏見(アンコンシャスバイアス)に関する講演会を開催しました。皆さん、認識しているようで、まだまだ具体的な理解度はまだまだの中、セミナーを通じてバイアスに関する正しい理解を得てもらうことができたと思います。

View Event →
Mar
4
1:00 PM13:00

3/4 MBTI研修体験セミナー開催報告

先日はCOHSAにて、MBTI研修体験セミナーを開催しています。

講師はスポーツ心理学で、ビジネスとスポーツの組織作りをされているスペシャリストの布施先生です。

その場でMBTIのテストを受講してもらい、これから4つの課題をそれぞれ2つのチームに分かれてワークをしてもらいました。

自分を知り、相手を知り、どう自分の役割性格を演じることができるか。右手と左手、自分の苦手な部分を意識することでコントロールが可能になります。

すぐに実践的に使えるスキルとして、管理職研修で人気のコンテンツを今回本番に近い形で体験してもらっていました。

View Event →
Feb
27
3:00 PM15:00

2/27 一流のマジシャンに学ぶ、プレゼン研修体験セミナー開催報告

先週水曜日に、渋谷COHSAにて、一流マジシャンに学ぶ、プレゼン研修体験セミナーを開催しました。

講師には、マジシャンとして、欧州選手権で日本人初の優勝をし、マジックオリンピックでは日本代表としても活躍されたことのある、日向大祐さんをお招きして、実際に3つのマジックを体得してもらいながら、マジックを通じてプレゼンテーションの秘訣を伝授させて頂きました。

参加者からは前回に続いて、とても高い評価を頂くことができました。特にBefoe・Afterで、自社ないしは自分の自己紹介を、研修前後で行うワークでは、実際にスマホなどで撮影をしてもらうことで、どのぐらい変化をしているかを体感して頂くことができたのではないでしょうか。

以下は参加者の感想です。

1.某大手化学メーカー組合責任者 Aさん

基本的なことがわかって勉強になりました。視線や声の重要さもよく分かりました。自分のものを動画等で見直すと良いと分かりました。人前でしゃべる事も多いので、分かりやすく伝えるようにしていきたいと思います。

2.大手電機メーカー・Bさん

視線・コントロール・声そのほか、様々なことをコントロールして印象づけたり、効果的にできるということがわかって面白かった。

3.大手印刷会社・営業担当 Cさん

マジックを通じた研修ということで、まず楽しかったです。ありがとうございました。目線、声の出し方、見せ方等プレゼンに必要なポイントを理解でき今後に活用させて頂きます。まずは家族の前でマジック実演です。

View Event →
Feb
15
7:00 PM19:00

2/15 マジックショー実施報告

昨日はとある金融機関の経営者の集まりにて、マジックショーを行いました。マジシャンは、マジックの欧州選手権で日本人で初めて優勝し、マジックのオリンピックにて日本代表にも選出されたことのある、日向大祐さんです。

130名近い経営者の方々がいる中で、お客様を巻き込みながらのマジックは見ているを魅了していて、私自身もショーを見るのは初めてですが、感動しました。

次々と繰り出されるマジックは、驚きと感動、そしてどうなっているのだろうという興味をそそるようなものばかりでした。


View Event →
Feb
12
7:00 PM19:00

2/12 落語に学ぶ、コミュニケーション術講座開催報告

【落語で身に付く5つの力】
本日はとある経営者の勉強会で、落語家の立川談慶さんの講演会をさせて頂きました。

前半は落語に学ぶコミュニケーション術ということで、落語を通してどう相手とのコミュニケーションを深めるか、また落語を聴くことで身に付く5つの力を教えて頂きました。

後半は生の落語をその場で披露をして頂きました。

常識を疑え。物事を常に問うための力を身につけていきたいと思います。話よりも攻めて聞く。

改めて落語の楽しさと奥深さ。日本人に脈々と受け継がれてきた理由がよくわかりました❗️

View Event →
Dec
11
10:00 AM10:00

12/11 スポーツ心理学で勝てる組織と人作りを学ぶ①実施報告

昨日はとある企業様の部長クラス向けの研修の初日を行いました。

講師はスポーツ心理学で勝てる組織と人作りを企業やスポーツチームに対してトレーニングをしている布施先生です。

午前中は頼れる自分の力や勝てる組織に共通するポイントを説明。

午後はとあるプロスポーツ選手をケーススタディにリーダーとはなにかを考え、ディスカッションをしてもらい、自社の組織や風土のあるべき姿から、現状とリーダーとしての役割を考えて頂きました。

最後は2つのチームが1つになり、本気で今の会社の課題と、どうあるべきなのか。真剣に議論をする場となりました!

View Event →
Dec
7
3:00 PM15:00

12/7 ダイバーシティフォーラム2018 無意識の偏見(アンコンシャスバイアス)講演会実施

先日はとある大手企業のダイバーシティフォーラムにて、無意識の偏見、アンコンシャスバイアスをテーマに講演会をさせて頂きました。後半は社員さんをパネラーにパネルディスカッションも行いました。

View Event →
Dec
3
7:00 PM19:00

12/3 ◆新刊出版記念セミナー ~ かたづけ思考で職場と組織が変わる!~開催報告

本日は、スッキリ・ラボ代表の小松易様を講師にお迎えして、「かたづけ思考で職場と組織が変わる」出版記念セミナーを開きました。

前半は、かたづけの基本となるモノのかたづきを中心にお話をして頂きました。後半は、今回新しくしたかたづき思考こそ、最強の問題解決というものにちなんだお話をして頂きました。リーダー自身が率先垂範してかたづけを行っていくことで、職場のメンバー自体の意識も変えることができる。かたづけ思考は、社員の自立型意識を高め、能動的に社員が動くための意識を変える要素がたくさんあることを感じました。まさに人財育成における土台となると思っております。

View Event →
Nov
19
to Nov 21

11/19~/21 地方創生研修(銚子編)実施報告

今週月曜日から水曜日まで、朝から晩まで3日間、千葉県の銚子市にて地方創生研修を実施させて頂きました。地方における課題を解決しながら、地元企業と連携しつつ、新しい事業を創出することを目的に、市外にある企業の経営層が銚子を舞台に研修を行うというものです。

研修初日は、銚子のシンボル企業の1つでもある、銚子電鉄の竹本社長に講演を頂きました。ローカル線として、どのような取り組みを行い、人口減少に伴い、運行収入だけでは食べていけないローカル線が生き残ってきたのか。その苦悩と工夫は、まさに企業が生き残っていく術にも通じていると思います。

研修初日の午後は、島長水産さんにも訪問。漁師のまち、外川で代々、魚の卸を活魚貝類問屋を営んできた歴史を、銚子のまち全体の歴史と合わせてお話頂くと同時に、さらに銚子でとれた魚を真空パックしたものを冷凍して出荷。先日も自然解凍した魚を頂きましたが、まさに撮れたての新鮮さで、干物を含めて銚子の新鮮な魚を堪能することができました。

研修2日目は、最初にへネリーファームさんという、アフロキャベツとアフロコーンで有名な坂尾さんの農家を訪問。メディアにも多数取り上げられているだけあって、その商品と取り組みはとてもユニークなもので、銚子全体をどう盛り上げていくのか。その視点にも感銘を受けました。

さらに午前中に、マルサ斎藤ゴムさんも訪問。日本でたった一軒しかない手作りの風船を作っている企業様の銚子工場を訪問。こちらのユニークな商品と風船の多様な使い方の可能性を知ることができました。

午後は、銚子ビールを製造している銚子チアーズさんと、銚子市民のソウルフードである魚麺を作っているボーモ阿尾さんにもダブル講演。銚子が現状抱える課題と、その取り組みを女性目線でのお話をお伺いすることができ、参加者とも活発な意見交換を行うことができました。

夕方は、銚子海洋研究所にて、サンセットクルージング。タイミングもよく天候にも恵まれ、銚子の海を夕日と共に堪能することができました。下船した後に、所長とも、どのようにしてコト体験としてのサンセットクルージングのほか、イルカやクジラウォッチングの体験を展開していくことができるのかを意見交換させて頂きました。

その後、外川ラボという銚子市でテレワークすることができる拠点にて、地元企業のキーマンにお集まりいただいての懇親会を開催しました。

今回のインタビュー以外でもご縁もたくさん頂くことができて本当に色々なご縁が繋がることになったと思います。

研修3日目は、ヤマサ醤油の工場見学。いかにして銚子で醤油づくりが始まったのかなど、歴史と合わせて知識を得ることができました。午後は銚子電鉄の電車の中で、3日間の集大成としての新規事業のアイデアを、地元企業の方にプレゼンテーションしました。

銚子電鉄の竹本社長にも出席をいただき、今後どのような形で連携させて頂くことができるのか。積極的な意見交換を行うことができたと思います。

最後は夜に、銚子で現在募集されているビジネスコンテストの勉強会に参加。12月の本選に向けて受講してもらいました。今回の研修で得た知見をもとに、ぜひグランプリを目指して頑張ってほしいと思います。

3日間の研修を通じて、銚子のポテンシャルと課題がよく理解できました。私自身も、銚子でできることがわかり、今後ぜひ取り組んでいきたいと思いました。

それにしても、地元の人の銚子愛にも感銘を受けます。さらにこれだけ日本一の多い町も、ほかにはなかなかなく、オンリーワンの競争力のある商品と人がいる地域も珍しいと思います。

その点を研修の中でお伝えすることができたのではないかと思います。

研修の終盤には、すでに受講者の中で事業のアイデアや商品のアイデアが思いつき、早速地元の人とアポをとるなど、具体的なアクションがはじまっており、単に研修におわらず、どう事業に結び付けていくことができるのか。

その橋渡しになればと思いますし、それにより地元や地元企業はもちろん、参加企業様のためにもなることが継続的に銚子を盛り上げていくことにもなると信じて、1つ1つコツコツとやっていきたいと思います。

今回研修を実施するにあたり、銚子市の池田さんをはじめ、銚子電鉄の柏木さん、さらに訪問先の皆様には多大なるご協力を頂きました。ありがとうございました。

View Event →
Nov
13
to Nov 14

11/13、/14 全社研修実施報告

11月13・14日と、とある企業様の全社研修で、弊社の講師が登壇させて頂きました。

テーマは「ビジョン」いかにビジョンを実現させるのか。2日間で1000名以上の社員の方々にお話とビジョン作りを体感頂きながら、ビジョンの持つ意義を知ってもらえたように思います。

View Event →
Nov
12
3:00 PM15:00

11/12 一流マジシャンが教えるプレゼン研修体験セミナー開催報告

今日は渋谷のCOHSAにて、一流マジシャンが教えるプレゼン研修体験セミナーです。

マジックを実演してもらいながら、プロのマジシャンがプレゼンで気をつけているポイントを体験。

ご自身のプレゼンにいかせる技術を伝授しております❗️

楽しみながら、プレゼンの技術を高めてもらうポイントを体感してもらっています!

View Event →
Nov
5
2:00 PM14:00

11/5 オリンピックデザイナーが教える リアルデザイン思考講演開催報告

今週月曜日に、地元にある金融機関のグループ会社主催の講座で、「オリンピックデザイナーが教える

リアルデザイン思考」講演会を開催頂きました。講師は、株式会社イデアクレント・代表取締役で、長野オリンピックのエンブレムをデザインしたり、東芝のダイナブックをはじめ、数々の企業のロゴマークをはじめ、商品のパッケージデザインを手掛けてきた篠塚正典さんです。

前半の1時間は、長野オリンピックのエンブレムのデザインができるまでの過程を通じて、デザイナーがどういう思考でアイデアを発想しているのかをお話して頂きました。この思考プロセスは、今後ビジネスにおけるスキルとしても必須となっていくものであり、AI時代や先の見えない時代にあって、問題を定義し、その解決策を自ら考え、創出していくためのものです。

後半は、デザイン思考の中で、プロトタイピングといわれている実際にアイデアで考えたものを形にするプロセスを体感して頂くためのワークショップをいくつか行いました。今回は最後にプラモデルの代わりに簡単なブロックを使った救急車を作るワークショップを行いました。

30分弱の短い時間ではございましたが、なんとか一人完成までこぎつけることができたみたいです。

頭の中だけで考えるのではなく、実際に手で形にしたり、触れてみる。デザイナーは、視点を360度、つまりありえないところまで発想をしたり、ベースの調査を徹底的に行い、キーワードに書き起こす。つまり右脳だけでなく、左脳も使い、複眼的な視点でものを考えるなど、とても学びの多い2時間になりました。受講者の評判も良かったみたいで、また次に繋がればと思います。

View Event →