Back to All Events

10/10  MBTI研修実施報告

今週木曜日に、とある企業様の管理職に対して、MBTI研修を実施しました。対象者が多いため、午前の部と午後の部の2回に分けて実施。講師はスポーツ心理学の布施先生です。実際にMBTIはいま話題のラグビーの日本代表もチームを作るために取り入れています。

まずはリーダーとして、組織をまとめ、多様なメンバーのモチベーションとスキルを高めるために、自らを知ってもらうためのテストを行いました。テスト結果に基づき、16のタイプに分かれます。単にテストで自分のタイプを知るだけでは研修を行う意味がありません。

その後、自分および自分とは違うタイプに人がどういう思考や行動をするのか。それを体感するワークショップを4つ行います。

そこの気づきと発見、反対になぜそういう思考・行動が出てくるのかを講師の解説のもとで理解を深めてもらうと同時に、どのようにコミュニケーションしたら良いのか、指導をしたら良いのかを説明させて頂きました。同じ課題に対して、違うアプローチをしてくる人に対する理解が深まることで相手を受容することができるようになります。

次回に向けて、今回学んだことを職場に持ち帰り、実際に現場で実践をしてみる。その中で感じたことや学んだこと、さらには今後に向けて業務に活かせることなどを考えて頂き、それをレポートして頂きながら、次回の講座の冒頭の中でリアルケーススタディとして報告をして頂く予定です。

毎回MBTI研修をしていて、相手のことを理解したくなる。そして理解すると受容できるので、よりコミュニケーションが活発になるので、チームとしてのパフォーマンスも上がると考えております。

次回に向けてどんな成果が出るのか本当に楽しみです。