12/5 スポーツ心理学に学ぶ、勝てる組織と人材作り

昨日は、とある企業の部長級クラスの方々に対して1日研修を実施しました。テーマは。「スポーツ心理学に学ぶ、勝てる組織と人作り」です。

米国ではすでにリーダー人材の育成にスポーツ心理学が活用されており、日本でもスポーツチームや選手の事例をもとにいかに勝てる組織や人を育成していくのか。その事を管理職研修として実施させて頂きました。

様々なトップクラスのスポーツ選手の言葉やチームの事例、さらにはリーダーに必要なことは何か。スポーツの事例をビジネスに適用していくための科学的なアプローチをしている点が特徴になります。

従来の研修ではなかったようなワークやディスカッションを行っていただきました。今回でこの階層に2回目の実施になりますが、受講者のレベルや雰囲気、やりとりを通じて、その場で臨機応変に内容を変えてもらいながら進行をしてもらいました。

今回も布施様の研修は受講者はもちろん、人事・役員からも高い評価を頂くことができました。