12/6 ダイバーシティ・マネジメント研修実施報告

昨日はとある企業の部長級の方々向けに、「ダイバーシティ・マネジメント研修」を実施しました。

こちらの企業で、この階層にダイバーシティ・マネジメント研修を実施するのは2回目です。前回とはメンバーもかわり、また前回とは違って雰囲気の中で進行しました。

特にダイバーシティという言葉は理解しているものの、その本質的な意味や、それがどうビジネスにつながっていくのか。もっといえば、トップ階層としてつなげていくのか、そのヒントになるような研修になったと思います。

講師はダイバーシティやテレワークの専門家でもある、パクさんです。今回もデータと事例に基づく話はとてもわかりやすく一方的な話にならないように、受講者同士のグループワークも取り入れながら進めていただきました。

特に無為意識の中にある偏見のところは、気づきも多かったようで、他のトップ層にも受けてほしいなどという意見もでておりました。

最後はどう部署に持ち帰っていかしていくのかを考え、宣言してもらい、研修後に具体的な行動に結び付けていく形でおえることができたと思います。