12/2 マインドセットセミナー開催報告

昨日は、都内にて「マインドセットセミナー ~前向きに挑戦する力を育む~」を開催しました。企業人事担当者をはじめ、研修会社や学校運営者など、多様な方々11名にご参加頂きました。

講師は、ImaginEx イマジネックス 代表の下島一晃様です。下島様は、大学までアメリカでずっと過ごし、その後外資系証券会社で世界中の投資家を相手にビジネスを行い、2012年に日本初となる全寮制インターナショナルスクー
ル(ISAK)の立ち上げに参画されました。その経験を活かして現在のImaginEx イマジネックスを仲間と二人で設立。現在は企業や学校にて研修・ワークショップを行っております。

今回は下島さんたちの会社で持っているプログラムの中でも、ベースとなるマインドセットの体験講座です。体験版ということで、限られた中でのプログラムとなりましたが、参加者の方にはとても喜んで頂けたようでよかったです。

内容は、3つの体験プログラムと脳に関する仕組みの講義を行いました。いかに人が先入観や思考のクセを持ち、それが普段の行動に影響しているのかを体感して頂くことができたと思います。ただし行動と思考を正しく理解することで、反対にそれをプラスに作用させることができるとも思いました。

そのことをわかりやすく解説し、体験して頂くことができたのではないでしょうか。最後はチームで課題を解決しながら、そこで気付いたことなどを共有して頂くことができたのではないでしょうか。

以下は参加者のコメントです。

ビジネスマンAさん

問題解決に際し失敗からの転換・切り替えの早さが大切だと実感しました。
前向きな心構え、発想は大切だとはわかりながら落ち込むことが多い分、自分を
活かす「切り替え」を効率的にしたい。

インストラクターBさん

学びの多様性を感じました。体験の意味づけをより意識的に行っていきたいです。何をPracticeしているのかを常に意識したなと思いました。