本当のプレゼンとは何かを伝える人

皆さんおはようございます。

本日の出会いは、FMアカデミー(http://fm-academy.jp/)の代表取締役をされている中村正光様との出会いをご紹介させて頂きます。中村さんの会社では、プレゼンテーションや怒りのマネジメント講座・研修をはじめ、経営幹部育成の経営塾などを開校されております。

特にプレゼンテーション講座では、世の中にあるプレゼンテーション講座のように伝えることだけでなく、相手との合意を得て、いかに行動を促していくのか。最後のクロージングによりフォーカスをして講座をおこなっております。本来のプレゼンとは、単に伝えることだけでなく、相手に行動をさせることが重要だと思います。そのことを講座の中でフォーカスして実践している講座です。こうした講座はほかにはないと思います。

講座の中では、まずは1つのケーススタディを行い、その後具体的に自社の商品やサービスを題材にプレゼンテーションの準備をしていく過程を学び、実際に自社のプレゼンテーションを効果的に行うための訓練を徹底的に行っていきます。

テニスを学ぶのにテニスのルールや理論だけ覚えてもだめで、徹底的に練習を繰り返す。ただここで重要なことは、良い指導者や仲間との出会い・巡り合いです。だからこそ、テニスの腕が上達することができる。プレゼンテーションでいうならば、中村さんのようなプレゼンテーションに関する良い指導者と、その講座に参加している意欲的な仲間との出会いが大切であるように思います。

中村さんの講座のスキルは、営業だけでなく、人事のような採用をしている方などにもおススメです。自社に入社をして頂くのを口説くのもクロージングです。

中村さんとの出会いは、昨年夏に友人に誘われて参加したセミナーで偶然お会いし、その後中村さんからご連絡を頂いてお会いしたのがきっかけです。その後、中村さんのプレゼン講座に私も参加させて頂いて、その講座の良さと特徴を体感しました。

中村さんは、もともと外資系のメディカルの企業で役員までつとめられて独立。とても前向きで、エネルギッシュで、公平なところ魅力です。何よりも、その笑顔が人を惹きつける力を持っていると思います。

営業やその他の仕事で、最後の詰めがなかなか上手にできないという方は、中村さんの講座はおススメです。もし周りにそのようなことで悩んでいる方がいたらご紹介したらきっと喜んで頂けると思います。また中村さんのご興味があり、ご紹介を希望される方はぜひともご連絡を頂ければと思います。

FMアカデミー・中村様