日本人が大切にしてきた心得としぐさを教えられるひと

本日の講師との出会いは、ビジネスマナーのプロ講師でもある、スマートコミュニケーションズ株式会社の代表取締役の篠原あかね様との出会いをご紹介させて頂こうと思います。
会社HP:http://smacoms.jp/

篠原さんの会社では、ビジネスマナーカードを用いたユニークなマナー研修からクレーム対応研修、管理職研修などを行っております。

篠原さんは、もともとリクルートでビジネスマナー研修を担当。カリキュラム作成や進行役などを務めながら、研修講師としての基礎を学ばれたそうです。

その後、金融機関の役員秘書を務めたり、人材派遣会社にてコミュニケーション研修やプレゼンテーション研修・管理職研修など幅広く担当。秘書検定対策講座でも2級合格率90%台を毎回維持するなど秘書の育成でも実績をだされております。

篠原さんは、NPO法人江戸しぐさ認定講師として、日本文化の発信事業にも取り組まれております。江戸しぐさは、江戸商人のリーダーたちが築き上げた、上に立つ者の行動哲学です。

Npo法人 日本障害者アイデア協会の顧問もされており、スーツを着て行う真面目な障害者・支援者向け講演やセミナーも行っております。

篠原さんとの出会いは、ビジネスマナーカードを開発して販売されている、デライトコンサルティング株式会社の近藤代表からのご紹介です。

近藤さんに、私からビジネスマナーカードのセミナーを企画したい旨をお伝えして、篠原さんをご紹介頂きました。

お会いした際に、その1つ1つのしぐさに江戸しぐさをはじめとした伝統文化が生かされているように思い、単にマナーを教えるだけでなく、日本人が大切にしてきたこともお伝えすることができるプロの講師であることがわかりました。


やさしさの中に厳しさがあり、そしてプロとしての誇りを持って仕事に臨む。

そんな心得が、言葉にあらわれない雰囲気の中で感じることができました。

3月2日に篠原さんを講師にお招きしてビジネスマナーカードの体験講座を行います。ご興味のある方はぜひともご参加ください。そのしぐさの1つ1つが間違いなく、学びになるはずです。

詳細情報:http://www.entrelabo.co.jp/news/2017/3/2

スマートコミュニケーションズ株式会社・篠原あかね