新卒の退職、早期離職問題を解決するための社会起業に取り組むヒト

皆さん、おはようございます。

本日のブログでは株式会社カイラボ(http://kailabo.com/)の井上洋市朗さんと出会いをご紹介させて頂きます。

井上さんの会社では、新卒社員の早期離職予防のための研修やコンサルティングサービス、メンタル対策サービスを提供しております。特に新卒社員にターゲットを絞り込んでいる点に特徴があると思います。それはご自身が様々な職業を転々とする中での苦労や経験が、現在の事業をはじめる原点になっているからです。早期離職者100人にインタビューする中で、そうした人の精神的なダメージも実感しているそうです。一方で企業側も人材不足が悩みで、このミスマッチこそが社会的な課題であり、国が掲げるシニア・若手・女性を含めた一億総活躍社会なのだと思います。

この問題を解決できないかという思い、事業に取り組んでおられます。もともと井上さんとの出会いは、社会起業大学という社会起業家を育成する大学の中で、井上さんがインターンをされている中でご縁を頂きました。イベントでお会いしたり、相互の情報をメルマガなどに掲載する際にメールでやりとりをさせて頂いておりました。

その後、ご自身で独立された後はしばらく私もお会いしていなかったのですが、先日偶然、あるクライアントと一緒に東京フォーラムの人材系のイベントに参加した際に、その会場に出店していた井上さんとお会いしました。さらにご縁があると思ったのは、同行していたクライアントに対して井上さんの会社もお仕事をしていることがわかり、繋がっていると思いました。

それで今回情報交換をする意味でお会いさせて頂きました。弊社でも、新卒や内定者向けのサービスを色々と企画しており、今後何らかの形で一緒にコラボすることができたら良いと思っております。

井上さんは、とてもバランス感覚に優れていて、新卒の離職問題に対して誰にも負けないぐらいに熱い想いを持っているにも関わらず、それを振りかざすことなく、自然体で取り組んでいる。その辺が周りの方の支援を多く頂ける要因なのではないかと思っております。

新卒の離職問題はなかなかそう簡単に解決する問題ではないかもしれませんが、これからの日本を考えると色々な意味で必要だと思います。もし新卒の退職や早期離職でお悩みの方はもちろん、新卒向けサービスなどを展開されている人で、井上さんにご興味がある方はぜひともお声をお掛けください。ご紹介させて頂きます。また井上さんに限らず、過去にブログでご紹介した方でご紹介希望があればご紹介させて頂きますので、お気軽にお声を掛けて頂ければと思います。

カイラボ・井上さん