3/17 サバゲー研修実施報告

昨日は2つの企業の内定者向けにサバゲー研修を実施しました。サバゲーとは、サバイバルゲームの略で、今回は屋内の施設にあるフィールドで行いました。

単にサバゲーを行い、チームで対戦するのでは研修になりません。今回は企業別にチームを編成し、4つのパターンでゲームを行い、毎ゲーム毎に作戦・実践・振り返りを行い、その中でチームとして実行・機能していたものは何か。改善すべきポイントは何かをきちんと時間を取って話をして頂きました。

もちろん、サバイバルゲーム自体は危険なスポーツなので実践に入る前に30分ほどの安全管理説明や銃の使い方などの安全講習を実施。最大限に安全に配慮していたこともあり、一人もけが人を出さずに行うことができました。

それぞれがチームで共通の目標にとりくむことを体感し、さらにサバイバルゲームの中で、日頃気づいていないもしくはわかっていることが行動として出てくる点も面白く、自分以外のチームメンバーにもその点がわかるというのもサバゲー研修の特徴かもしれません。

ゲーム後、場所をかえて、1日を通じてのチームとしての学びや気づきなどを行い、その上で自分が今回の研修の中で気づいた良さや改善すべき点、さらに他のチームメンバーからもフィードバックをもらいました。

最後は今回の結果をどう4月以降、社会人になるために活かしていくのか。一人ひとりの宣言をしてもらいましたが、皆さん自己理解を含めて良い発表をしてもらうことができたと思います。

今回は弊社だけでなく、㈱あなたの幸せが私の幸せ様にも企画・運営に協力をいただき、コラボで作ったオリジナル研修です。まだまだ改善点もありますが、また機会があれば提案もしてゆこうと思います。