5/22 業務先取りセミナー開催報告

皆さん

お疲れ様です。一昨日は、業務先取りセミナーを開催しました。
ノートや手帳を使っていかに業務を先取りできるか。

冒頭に講師から出た言葉が一番印象に残りました。

『 仕事は追いかけると楽しく、成果も出るが、仕事に追われると楽しくなく、成果も出ない。』

まさにこの通りだと思います。

そのためにどうするのか。スケジュールを入れるときに、皆さんはどうし
ていますか?

アポイントや会議の予定をいれた時にどう意識し、何を考えるか。その1つの工夫が大きな成果や効率の差になることも体感しました。書き方にもいくつかのヒント・ノウハウがあります。

さらにできる営業マンに共通している、問題意識の高さとそこから来る提案力をいかに研ぎ澄ますか。特に日頃のニュースや出来事を漫然と見るのではなく、そこから何を考え、行動するかだと思います。

参加者の方々からも満足の声をいただきましたので、ご紹介させて頂きます。

1.Webコンサルタント Aさん
資料がすばらしい。ここまで資料を作りこんでいる講師はそうそういません。講座の構成と考えながら進められたのがよかったです。反面2時間という時間制限があるのでもう少し深くお聴きしたいとい思いました。

2.採用人材育成マネージャー Bさん
大変参考になりました。自身の業務だけでなく、メンバーの育成の面でもプロセスが見えたと感じます。貴重なお話を有難うございました。習慣化!

3.経営者役員 Cさん
目から鱗が何枚も落ちました。特にタイムスケジュール化で時間が来たら、その作業はやめて次に移るということ。それにより全ての予定がつけられないこと。言われてみれば当たり前ですが、いつも1つの予定が終わらず、ずるずると時間をオーバーし、その日の予定に手が付けられないことがよくあります。明日からは十分に気を付けます。今日はありがとうございました。