Back to All Events

9/17 女性のためのアンコンシャス・バイアス研修体験セミナー ~自分自身への偏見を乗り越え一歩踏み出すために~

本セミナーは、女性のためのアンコンシャス・バイアス研修体験版として、女性が自分自身に持ちやすいアバイアスについて複数の視点から探求し、その影響とのり越え方を学びます。

女性のキャリアへの意識と意欲を向上させ、社内における女性活躍推進をさせたいダイバーシティ及び人事ご担当者にお薦めです。

講師、パク先生の本邦初公開の研修はこれまでに無意識の偏見(アンコンシャスバイアス)やダイバーシティのセミナーを受けた方にも重複しない新しいコンテンツとなります。

1.ジェンダーとリーダーシップ

2.ジェンダー・ステレオタイプとキャリアの関係性

3.女性自身が持ちやすい偏見と影響についての探求

4.バイアスの影響を乗り越え、意欲を高めるためにできること

開講日:2019年9月17日(火)15:00〜17:00(14:30受付開始)

講師:パク・スックチャ氏(アパショナータ、Inc代表)

会場:明治大学紫紺館 3F S2会議室

101-0052東京都千代田田神田小川町3丁目22-14

地図: https://www.meiji.ac.jp/koyuka/shikonkan/copy_of_shikon.html

参加費:無料(個人研究・勉強で参加される場合は5400円)

*同業他社の方は参加できません。 

お申し込み: http://www.entrelabo.co.jp/entry


AdobeStock_201342040.jpeg

講師プロフィール】

パク・スックチャ氏(アパショナータ、Inc代表)

日本生まれ、韓国籍。米国ペンシルバニア大学経済学部BA(学士)、シカゴ大学MBA(経営学修士)取得。米国と日本で米国系企業に勤務後、日本に戻る米国系運輸企業に入社。日本・香港・シンガポール・中国など、太平洋地区での人事、スペシャルティおよび管理職研修企画・実施を手がける。2000年に退社し、日本で最初にワークライフバランスを推進するコンサルタントとしてアメリカとアジアに精通したグローバルな経験を活かし、グローバル化と複雑化する多様性への適切な対応に向けたダイバーシティの専門家として、多様な人材管理メントと受容的環境構築(インクルージョン)への意識・風土改革及び教育研修に携わる。近年では「無意識の偏見/アンコンシャスバイアス」を日本で広げるべく、執筆、講演等の普及活動及び、組織での意識改革と行動変革に力を注ぐ。企業にメリットをもつ手法で進む在宅勤務導入コンサルティングで成功実績を出し、企業での在宅勤務(テレワーク)も専門とする。