Back to All Events

8/20 SDGsを知り、学び、実践するための研修体験セミナー

SDGsとは「貧困をなくそう」「飢餓をゼロに」などの17の目標からなる持続可能な開発目標のことです。これは2030年までに世界中の人が達成すべきゴールを示したもので、目標から逆算してこれまでの方法の延長ではなく、これまでにない方法で、その目標を達成しようというバックキャスティングの思想で策定されました。

本セミナーでは、SDGsの本質を知り、学び、自分事化して行動に移していくための研修を体験して頂くためのセミナーです。

まずは持続可能な開発目標(SDGs)の基本を知り、SDGsを通じて何を学べるのか。その上で、社員一人一人にどう意識付けを行い、その結果、組織にどんな効果をもたらすのかを一般社団法人Think the Earth理事の上田壮一様よりお話しいただきます。

上田様は持続可能な社会創生のための教育を実践する現場の先生と生徒を応援するプロジェクト

「SDGs for School」を推進し、ビジュアルブック『未来を変える目標SDGsアイデアブック』を編集・発行されております。また、全国各地で企業研修や講演などを実施。本セミナーでもこのアイデアブックをもとに講演とミニワークを進めてまいります。

当日の内容は以下の通りです。

15:00~16:30 SDGsの基本と事例紹介 ミニゲーム・ディスカッション

16:30~17:00 まとめ・質疑応答

2019年8月20日(火)15:00~17:00

会場:明治大学紫紺館 3F S3会議室

住所:101-0052東京都千代田田神田小川町3丁目22-14

地図: https://www.meiji.ac.jp/koyuka/shikonkan/copy_of_shikon.html

講師:上田壮一氏(一般社団法人Think the Earth理事)

定員:30名

参加費:無料(個人の研究・勉強の方は3000円)

主催:株式会社アントレ・ラボコーポレーション

申込先

http://www.entrelabo.co.jp/entry/

*同業者の方のご参加をご遠慮ください。申込後にこちらで同業と判断した場合にはお断りする場合がございます。

sdg_logo_en_2-640x452.png

上田壮一氏(一般社団法人Think the Earth理事/プロデューサー)

広告代理店で6年間働いたあと、表現の現場を求めて映像ディレクターに。その後2001年にThink the Earthを設立。以来、コミュニケーションを通じて環境や社会について考え、行動するきっかけづくりを続けている。主な仕事に地球時計wn-1、携帯アプリ「live earth」、書籍『百年の愚行』『1秒の世界』、プラネタリウム映像「いきものがたり」など。2017年にSDGsの教育普及プロジェクト「SDGs for School」を開始し、書籍『未来を変える目標 SDGsアイデアブック』を編集・発行した。多摩美術大学客員教授。

81EP+sjSvDL.jpg