Back to All Events

9/6 社員の能力を最大限に引き出し、働き方改革と組織改革を実現する!複業研修体験セミナー

最近は働き方の多様化が進み、起業=会社を辞めるという時代ではありません。
起業のスタイルも、独立して会社を作るスタイルだけでなく、フリーランスとして個人事業主として活躍する道もあれば、企業や組織に属し、そこでの仕事をこなしながら、複数の仕事や業務をこなしていく。

それを会社側も公認するというか、支援するような時代がもうそこまで来ていると言っても過言ではありません。
ただ一方でいざ、会社で起業支援や複業を推奨する制度を作っても、社員自身が何を具体的にしたら良いのか。
もっと言えば、自分に何ができるのか自身もなければ、その中身自体も見えていないのが現実ではないでしょうか。

そこで本セミナーでは、これまで起業家2500名以上をプロデュースし、自分が本来持つ力を最大限に活かして起業していくお手伝いをしている、自分引き出しプロデューサーの宮脇小百合さんを講師にお招きし、社員自らが考え、能動的にどう自分の持つ経験やスキルをビジネスとしてお金に換えていくのか。

そのための事例や方法、ポイントをお伝えすると同時に、自分の力をあらためて認識するためのワークショップもいくつか行います。

当日の内容は以下の通りです。
1)なぜ複業が必要なのか?
2)複業するためのSTEP
3)成功事例とポイント
4)自分の力を引き出すワークショップ
5)質疑応答

今回は研修視察として参加される方は無料でご招待させて頂きます。
個人勉強でも参加可能ですが、一人5400円を事前にお支払いいただきます。

2018年9月6日(木)19:00~21:00
場所:COHSA SHIBUYA 
住所:150-0002 東京都渋谷区渋谷4丁目5−5
地図:http://cohsa.com/
講師:宮脇小百合氏(自分売り出し力プロデューサー)
定員:20名
参加費:研修視察の場合は無料(個人研究・勉強の場合は5400円)
主催:株式会社アントレ・ラボコーポレーション

申込先
http://www.entrelabo.co.jp/entry/
*同業者の方のご参加をご遠慮ください。申込後にこちらで同業と判断した場合にはお断りする場合がございます。
 

AdobeStock_158423807.jpg

【講師プロフィール】
宮脇小百合氏(自分売り出し力プロデューサー)

短大卒業後、システム開発会社に入社。未経験からプログラマーとして従事するも、プログラム言語を覚えるのも遅く、連日の長時間労働に体調を崩し、早々に1ヶ月半の入院となってしまう。退院後は、キヤノン販売に転職して6000人の営業向けに 、新サービスのご案内・イベント開催の企画・運営などを担当しマーケティングの実務経験を重ねる。30歳のころ、『ウイルスバスター』の創業メンバーとして、マーケティング全般を担当。会社はウイルス対策ソフト日本のシェアNO.1を獲得、また3年で東証一部まで上場。どんどん成長する組織において、マネージャーとして部下の育成などにも貢献する。
37歳で、出産をきっかけに会社を退職。しかし数年後に夫のリストラから再就職を決意、これまでの知識と経験を活かしマーケティングコンサルタントとして独立起業する。子育てと仕事を両立。バリバリ働くママ起業家として活躍する。教材会社などの中小企業のマーケティングを指導する傍ら、自身と同じように“子育てしながら働きたい女性”のサポートを開始。
ニュースリリース、広告費ゼロでメディアPRする方法など、数多くの集客の打ち手をまとめた『ブログを使わない魔法の集客術13の秘密!』のセミナーを開催。過去3年間で全国13か所、2,500名以上が受講している。※数字は2016年1月現在
好きなことで仕事をはじめたいという起業初心者のために、わかりやすい言葉や表現で、ステップを明確にしながら「出来ない」を「出来る」に変えるマンツーマンコンサルを行なっている。
プロデュースしたクライアントの中には、全くの無名、広告費ゼロ、お客さまゼロの状態から、売上1,200万円を達成する程の有名収納アドバイザーになった女性も。たったの1年で、本の出版、テレビ出演3回、雑誌掲載24誌、新聞掲載1誌などを実現させている。
 

宮脇さんプロフィール写真.jpg