Back to All Events

3/23 思考整理&業務効率化のためにPC・サーバー整理術講座

本講座はただのパソコン整理術ではなく、『思考整理&業務効率化』を目的とした講座です。

フォルダの整理のやり方や、フォルダ名、ファイル名のつけ方はすべて『いかに業務を効率化させるか』という視点で考えられています。
整理のやり方を学ぶと共に、"なぜそうするのか?"という考え方も身につくため、研修後、新たなフォルダを作る時に、今後の業務展開を見据えたフォルダ整理ができるようになります。

◆こんな方にオススメ
・共有サーバーが煩雑になっている
・同じ名前のファイルが複数存在し、最新ファイルかわからない
・該当ファイルがサーバーに見つからず、すぐに新規作成してしまう
・1日1回はサーバーの中のファイルを探してムダな時間を消費している

◆期待できる効果
・ファイルの保存場所に迷いがなくなります。
・必要なファイルが見つからないということもなくなる。
・『いかに業務を効率化させるか』という視点でパソコン整理できる
・後任への引き継ぎや新人教育がしやすくなる。

◆当日のスケジュール(予定)

15:00    <価値教育>パソコン整理で期待できる効果
   ①業務効率化 ②リスクマネジメント ③業務の仕組み化
   ④新人教育   ⑤業務改善
15:20    サーバー整理のポイント<事例紹介>
15:50    フォルダ設計図を作成する
    <演習>業務棚おろしワーク
16:30    <共通ルール>パソコンデータ整理25のルール

17:00    終了

2018年3月23日(金)15:00~17:00
場所:加瀬の会議室 八丁堀ホール
住所:東京都中央区日本橋茅場町3-8-5 308ビル 5階
地図:http://www.kaigi-room.com/build/c002448/images/detail.pdf
講師:上口まみ氏( 株式会社ミセルカ 代表取締役)
定員:10名
参加費:5400円(事前入金制)*先着制で研修視察の場合はご招待特典あり
主催:株式会社アントレ・ラボコーポレーション

申込先
http://www.entrelabo.co.jp/entry/
*同業者の方のご参加をご遠慮ください。申込後にこちらで同業と判断した場合にはお断りする場合がございます。

【講師プロフィール】

上口まみ氏( 株式会社ミセルカ 代表取締役)

NTTグループのIT企業にてプログラマとして業務システム開発に従事。その際、徹底的なファイル管理を行う。その後、技術職から管理職に転職し、10人から30人のチームを複数抱えるプロジェクトマネージャーを担当。IT企業特有の徹底的な業務管理、コスト管理、業務効率化に取り組む。

2015年4月独立し、2017年6月法人化。現在も現役のプレゼンターとして企業の主力商品のプレゼンを行う傍ら、プレゼンや提案書作成の研修講師としても活動中。
【分野】プレゼンテーション研修/商品価値が伝わるパワーポイント研修/パソコン整理で業務効率化研修

Fotolia_178578342_S.jpg