ダイバーシティセミナー ~女性活躍推進とダイバーシティの本質を学ぶ~

皆さん、こんにちは。

国を挙げての女性活躍推進がはかられ、さらにグローバル化や働く環境の変化によって、日本の企業も様々な働き方をする人材をマネジメントし、それぞれが能力を発揮できる環境を作ることが求められる時代に直面しています。本セミナーでは、ダイバーシティに関する基本から、なぜいま女性活躍推進なのか?その背景や現状、さらにダイバーシティとは何か、その本質を学んでいただきます。

90分と短時間ですが、その分野の第一人者のお話となりますので間違いなく、多くの気付きとヒントを得て頂くことができます。さらに90分のうち、20分ほど質疑応答の時間もとっておりますので、宜しくお願いします。

■当日の内容
1.ダイバーシティの概念と基本 2.ビジネス環境の変化と企業の対応
3.女性活躍推進の背景と現状
4.多様性のメリット・デメリット
5.無意識の偏見・先入観の行動への影響


■当日得られること
●ダイバーシティ・マネジメントの基本的知識とスキルを身に付けることができる
●会社と個人にとってのダイバーシティの重要性とメリットを認識することができる

■こんな方におススメです。
1.人事・労務担当者 2.経営者・経営役員 3.管理職・リーダー 4.労働組合役員

開催日:2016年7月4日(月)15:30~17:00(15:15受付開始)
講師:パク・スックチャ氏(ダイバーシティ&ワークライフ・コンサルタント)
会場:神保町駅前ホール
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-7 神保町二丁目ビル3階
地図:http://www.kaigi-room.com/build/access/c002401.php
定員:10名
参加費:5000円
講師
パク・スックチャ氏(日本生産性本部  経営コンサルタント)
日本生まれ,韓国籍。米国ペンシルバニア大学経済学部BA(学士)、シカゴ大学 MBA(経営学修士)取得。米国と日本で米国系企業に勤務後、韓国延世大学へ語学留学。日本に戻り米国系運輸企業に入社。同社にて日本・香港・シンガポール・中国など,太平洋地区での人事,スペシャリストおよび管理職研修企画・実施を手がける。2000年に退社し、日本で最初にワークライフバランスを推進するコンサルタントとして独立。企業での社員の意識改革、働き方改革及び教育研修に携わる。同時に米国とアジアに精通したグローバルな経験を活かし、ダイバーシティ(多様な人材活用)の推進に力を注ぐ。企業にメリットをもたらす手法で進める在宅勤務導入コンサルティングで成功実績を出し、企業での在宅勤務(テレワーク)も専門とする。 http://www.worklifebalance.co.jp