Back to All Events

ビジネスマンに使える「空気を読む力」~微表情から察する相手のホンネ~

トップセールスの営業マンや保険の外交員、接客のプロ、敏腕マネージャー、ウソを見抜くスキルの高い法の執行官、彼らに共通する能力は何だと思いますか?

それは、他者の微妙な表情の変化を敏感に察知する能力です。

この微妙な表情の変化のことを「微表情」と言います。

「微表情」を読みとるスキルは、相手の気持ちを“察し”、コミュニケーションの流れを適切な方向へ向けるための強力なアイテムとなります。本セミナーでは、「微表情」の実例を通じて、交渉の場、営業先、職場の中などで見られる相手の感情・想い・意図の読みとり方をご紹介いたします。またセミナーの中で微表情検知力テストを実施します。

対象者:
・交渉の場で、相手の感情の変化に敏感になりたい方
・クレーム対応の新たな手法を模索している方
・部下の気持ちを正しく汲み取りたい方
・職場の雰囲気を適確に感じられるようになりたい方
・ウソの徴候に敏感になりたい方
・ご自身が無意識に持っている人心把握術を「見える化」したい方

内容:
1.微表情とは?
2.「微表情」を接客・交渉・採用で活かす!
3.微表情検知トレーニング
4.まとめ

テレビ・ラジオ出演と雑誌・新聞掲載一覧
http://www.microexpressions.jp/seminar.html

開催日:2016年7月22日(金)15:00~17:00(14:30受付開始)
講師:清水建二 株式会社空気を読むを科学する研究所代表取締役

会場:アクシィ経営支援室セミナールーム
住所:東京都千代田区九段南3-3-4 ニューライフビル4階
地図:http://axy-net.jp/company/access/
定員:10名
参加費:5000円

 

プロフィール:

清水建二(しみずけんじ)
株式会社空気を読むを科学する研究所代表取締役

1982年、東京生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、東京大学大学院でコミュニケーション学を学ぶ。学際情報学修士。 日本国内にいる数少ない認定FACS(Facial Action Cording System:顔面動作符号化システム)コーダーの一人。微表情読解に関する各種資格も保持している。20歳のときに巻き込まれた狂言誘拐事件をきっかけにウソや人の心の中に関心を持つ。現在、日本ではまだ浸透していない微表情・表情の魅力、実用例を広めるべく企業コンサルタント、微表情商品開発、セミナー等の活動をしている。

■メディア出演歴
日経産業新聞、DODAキャリアコンパス、THE21ONLINE、日刊SPA!、その他業界機関誌に微表情の記事掲載、フジテレビ「みんなのニュース」、文化放送「くにまるジャパン」「西田あいおしゃべり❤あいランドBar」にゲスト出演など。