12/7 第13回習慣化のための黄金ルールセミナー

皆様の中には、以下のような悩みをお持ちの方はおりませんか?

「身近なところで英会話を習いはじめたが続かない」
「仕事のために始めたブログやメルマガも業務に追われて更新ができない」
「読書をしたいがなかなか時間が取れない。」
「早起きしたいがついつい寝過ごしてしまう。」
「筋トレが3日坊主で終わってしまう」
「タスクリストを作るが、ほとんど実行できない」
「部屋の掃除をしたいがなかなか時間がとれない」
「休みを取ろうと決意するが、忙しすぎて休めない」
「セミナーを申し込んでも当日ドタキャンしてしまう」
「夜にTVを見ながらお菓子をたべてしまう悪い習慣がやめられない」

そんな悩みをお持ちの皆様、今回はそんな壁を乗り越え、見事習慣化に成功して実績を出している講師にお招きして、その秘訣をお伺いします。

講師は平日毎朝メルマガを配信し、そのメルマガでセミナー集客と仕事の受注につなげられている業務提携契約専門の行政書士の遠藤さんに習慣化のためのヒントをお話して頂きます。

前半は習慣化のためのヒントをお話して頂きます。
後半は参加者の方々から、仕事においてやめたいこと、続けたいことを出してもらい、皆さんで仕事のための習慣化を考えて頂こうと思います。そして最後に参加者の方が明日から習慣化したいことを発表して、皆さんの習慣化の実践につなげていきたいと思います。

成功して成果を出すには着実に続けることです。そのためのヒントを皆さんで見つけてみませんか?

なお、11月23日(水)22時までにお申込みの方は早割割引として参加費から1000円割引をさせて頂きます。

これまで参加された方々からは、下記のような喜びの声を頂いております。
◆毎日ブログネタを考える習慣が身に付いた!!
◆毎日30分早く出社する習慣が完全に身に付いた!
◆必ずメモを取る習慣が身に付いた!

その他にも読書を習慣化して多くの本を読破したり、営業先リストの作成や1時間以上早く起きれるようになった方など、成功事例を挙げたらきりがないぐらいです。

前回の開催報告は以下のページをご覧ください。

http://www.entrelabo.co.jp/jisseki/2016/6/29/629-12

過去の参加者の感想です。

1.会社経営者・Aさん
習慣づけを潜在意識という切り口からとらえたこと、
やることの大小に関わらず、「やった」という事実の積み重ねが、習慣のポイントだということが目からウロコでした。

2.士業・Bさん
習慣化するためのいくつかのコツがつかめた。講師の実体験を踏まえていたので説得力があった。

3.ビジネスマン・Cさん
具体例と概念レベルの話の両方があり、とても理解が深まりました。

その他、紹介割引・特典のほか、再受講の方もお得です!
*詳しくは下記の詳細をご確認ください。

皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

日時:2016年12月7日(水)19:00~21:30(受付開始:18:30)
会場:加瀬の貸し会議室 八丁堀ホール
住所:東京都中央区日本橋茅場町3-8-5 308ビル 5階
地図:http://www.kaigi-room.com/build/access/c02448.php

最寄駅:東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅より徒歩1分 東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町」駅より徒歩3分

定員:10名
参加費:5000円(再受講の場合は2000円)
*早割特典:11/23(水)22:00までにお申込み:1000円割引
*紹介特典:紹介された方は参加費から1000円割引

お申込み方法:
本イベントにて参加表明のうえ、お手数をお掛けして恐縮ですが、下記のURLにございます申込フォームにて正式にご手続きをください。フォームに必要事項を入力のうえ、送信完了を持って受付完了となります。
http://www.entrelabo.co.jp/entry/

主催:株式会社アントレ・ラボコーポレーション

【講師プロフィール】
マスター行政書士事務所 代表 遠藤祐二氏
http://www.master-gyosei.com/
【略歴】 
大手通信会社やパチスロ機メーカー、商社の法務担当者として、海外/国内における契約交渉サポートおよび海外現地法人設立及び各種事業ライセンスの取得業務に従事。
2010年 行政書士試験に一発合格。マスター行政書士事務所を開設。 2011年12月より毎月業務提携セミナーを開催して41回目の開催を迎え、累計参加者は600名近くをかぞえ、2012年12月から平日は1日も休まずにメルマガを配信し続けている。業務提携契約と言えば、遠藤先生という地位・ブランドを確立されている。業務提携と習慣化は共通することも多く、遠藤先生自身が習慣化を実践し、ご自身で実践されたことを今回体系化してお話をして頂きます。

マスター行政書士事務所・遠藤先生