Back to All Events

10/13 企業内セミナー開催報告(セルフキャッチコピー講座)

今週木曜日に、とある企業内でのセミナーで、「セルフキャッチコピー講座」を開催しました。

講師はすぎもとかおるさんと長谷川なみさんによる「なないろ☆プロデュース」のコンビ。いつもながら息のあった進行でなかなかコンビも長く続かないコンビが多くある中で、この二人はコンビを組んで4年目になるそうです。それだけ相性もピッタリなのだと思います。

今回は、接客をされる企業様の社員様向けということで、自己紹介レター作成講座の一部をアレンジして行いました。何かお客様に提案・販売したりするにせよ、やはりその人自身を相手に気に入ってもらうことがとても大切であり、相手からの信頼を勝ち取ってから商談をすると飛躍的に成約率が伸びます。

相手に自分をわかりやすく理解してもらうためのキャッチコピーであり、あらためて自分を知り、自分に自信を持つことのできる機会にもなります。何よりも、社内で実施すると、意外に知っているようで知らない社員同士の意外な一面を知ることができると思います。

今回も人事担当者様に参加をしてもらいましたが、終始笑顔のたえない和気藹々として雰囲気で進行することができたと思います。

先方からもぜひ社員に受けさせたい、一日版を受講したいなどのリクエストを頂くことができました。次回は千葉での開催です。そちらは経営者や個人事業主向けになると思いますが、どんなコピーが生まれるのか、今から楽しみです。

以下、参加者の声です。

1.営業部門教育担当

「自分を知る」「周囲からの自分印象を知る」事が、他者を理解するためにも必要ですので、店舗全体の共有・理解を含めて取り入れていきたいと考えております。店舗によってはスタッフボードがあるので、キャッチコピーを決めてお客様に伝える事でコミュニケーションツールやスタッフの印象も残りやすくなるので提案してゆきたいと思います。

2.人事採用担当

色で印象を表現すろという体験で改めて今後の出会いの中で一人ひとりの方へ自分でどのような印象があるかということを考えて、いざという時に伝えられ関係を築いていこうと思いました。またキャッチコピーを決め名乗ることで何か自信が出てきたきがしていますのでタメになりました。

3.人事研修・教育担当

自分の理解という点で周囲にも発信ができれば良い。自身のキャリアはもちろんですが、周囲が理解することや1回だけでなく、定期的に自分やチームを振り返ることができると感じました。