Aug
7
2:00 PM14:00

8/7 次世代リーダー研修育成研修実施報告

先日とある企業様で、次世代リーダー研修を実施させて頂きました。

こちらの企業様での研修は3回目となります。最初にマネジメントに対する定義、マネージャーの役割とは何かを1時間ほどあらためてお話させて頂きました。わかっているようでわかっていない部分や認識にそれぞれ違いがあり、そこ部分をある意味においては統一することでマネジメントに対するばらつきを減らしていくことが重要でもあります。

その上で、前回宿題となっていた更新したイシューツリーを各チームで発表し、それに対してほかのチームが厳しく質問や意見をぶつけることを行いました。あらかじめ、質問や意見をするチームを決めていたものの、ほかのチームや協力者からも厳しい質問や意見が飛び出し、受講者としても良い気づき、学びの場になったのではないかと思います。

次回までに今回の指摘を受け、さらにイシューツリーをブラッシュアップして提出してもらうことになりました。

最後はイシューツリーの中から、優先順位の高い項目を1つ選択し、それの行動計画を作成して頂きました。それをペアでチェックし、評価することを行いました。次回までに2つの項目について、アクションプランを作成し、さらにそれを行動して提出することになっております。

今回の研修は単に学ぶことではなく、具体的にアクションをしてもらうことに重きをおいており、4回目までに行動を起こしてもらうことが必須になります。

View Event →
Aug
2
4:05 PM16:05

8/2 カリスマ販売員による講演会実施報告

先日、とある企業様で、元新幹線で驚異的な売上実績を出し、メディアなどでも人気の茂木久美子様に、講演を頂きました。

講演の中では、なぜそのような実績を出すことができたのか。具体的なお客様のエピソードや事例をもとにお話をして頂きました。話し方にも方便が混じったり、強弱などメリハリもはっきりとしながらとてもわかりやすく、人柄が出た講演会だったと思います。

人の何倍もの売り上げを出すための工夫はもちろんのこと、高いモチベーションを持ってやり続けたことは素晴らしいと思います。もちろん、天性の部分もあると思いますが、それだけではないことがよく理解できました。

意識と、その意識に基づく行動次第で誰でも、私は慣れると思っています。あとはそれをやるかやらないか。それ次第だとあらためて思いました。

View Event →
Jul
27
1:00 PM13:00

7/27 次世代リーダー研修実施報告

先日、とある企業様の社員様向けに次世代リーダー研修を実施させて頂きました。

今回で4回目の実施です。今回は前回の講座でも行ったリーダーとして活動していく上での障害となること。さらにそれを乗り越えていくために自分なりに何ができるのを実行し、報告することになっていました。

その中で、事例を一人発表することになっており、今回若手の方より事例の報告がございました。それに対して、ほかのメンバーより意見やアイデアをたくさん頂くことができました。

授業では、今回仕事の中でいかに自分なりの楽しさを発見することができるのか。その辺を具体的に上げ、さらにいくつの条件を出して絞り込み、そこに対して深堀を行いました。

途中で、事例の動画を見て、理解を深めてもらい、リーダーとしてどうメンバーに仕事の中に楽しみを、成果だけをとらえるのではなく、自分が主体となって見つけることができるのか。その辺をトレーニングにて行いました。

最後は質の高い仕事について考えてもらい、まずはグループで意見を集約してもらいました。

次回までに受講者一人一人にとっての質の高い仕事とは何かを考えてきてもらうことで、いかに自分事にしてもらうか。

その辺がキーポイントになると思います。

View Event →
Jul
19
3:00 PM15:00

7/19 働き方改革で残業ゼロ!仕事力が上がるかたづけ研修体験セミナー

先日、半年ぶりにかたづけ研修体験セミナーを開催。遠くは北海道の旭川から、小松さんの講座を受講しに参加された方がおりました。今回は研修などの視察をメインにした人が半分以上で、残りは個人的に勉強されにきている方でした。

内容は、前半がモノのかたづけから、かたづけの基本的な考え・思考についてしっかりと学んで頂きました。小松さんの場合は単なる整理・収納のテクニックではない、その根底にあるその人の思考や行動にまで深く入り込んでいくところにポイントがあります。

参加者の中には書類の山が1つだけでなく、4つもできているが放置されており、なぜそういう山ができてしまうのか。みずからの行動を振り返る機会になったのではないでしょうか。

後半はコトのかたづけで緊急と重要の区分。今回は同じ会社から3名が参加されたこともあり、チームや同じ部署でやると効果的ということを体感してもらえたようです。

次回は11月に小松さんの新刊の発売を記念した新コンテンツでセミナーを開催予定です。

乞うご期待ください。

View Event →
Jul
16
9:00 AM09:00

7/16 働き方改革!仕事力がアップするかたづけ研修 実施報告

昨日はとある企業で、海の日の休日にも関わらず、かたづけ研修を実施させて頂きました。もともと別の企業で講演会を聞いた、こちらの企業の社員の方が、ぜひ弊社でも実施したいということで、今回実施をさせて頂くことになりました。

こうしたご縁が実は一番うれしいというか、ありがたいです。

内容は、第1部が「モノ」のかたづけを通じたかたづけの基本。参加された方はかたづけが苦手な方が多く、講師にとってはとても良いお客様になりました。

冒頭は少し緊張した雰囲気で進みましたが、ペアワークなどを繰り返すうちに、だいぶ会場自体の雰囲気もやわらぎ、後半の「コト」のワークではだいぶ話し合いというか、共有がスムーズに進んでいたように思います。頭の中にあるある動作への意識、無意識に行っていることも多く、今回の研修で気づいた人、またデモを含めて今回で3回目を聞いた人からもより深いところでのフィードバックも頂くことができ、休みの日に実施させて頂いた甲斐があったのではないかと思います。

今回は、管理部門や事務を普段されている方々向けで、平日だと業務をまわすためになかなか研修で抜け出すことができないため、毎年海の日に研修をされているそうです。

社員様同士もとても仲が良く、あらためて良い会社なのだと思いました。

 

View Event →
Jul
5
7:00 PM19:00

7/5 伝説のプロギャンブラーの仕事の流儀~勝ち続ける8つの術とは~ 開催報告

本日は久しぶりに、のぶきさんのセミナーを開催しました。テーマは、「仕事の流儀~勝ち続ける8つの術とは~」です。

のぶきさんの魂のトークが聞けてよかったです。いかにして自分を改善リストを作るのか。脳の中にあるものをいかにアウトプットするのか。そのためのメモの活用術など、すぐに実践できることばかり。

いかにして自分自身と向き合うことができるのか。自分が意識できること。その考え方を含めて、のぶきさんのトークは心に刺さります。私も、なんどかのぶきさんの話を聞いていますが、毎回内容が進化していて、さすがだと思いました。

3Dというキーワードも出て、勝負に勝つために全力で準備し、全力で勝ちに行く。その姿勢が、受講者に感動を与えるのだと思います。

View Event →
Jul
5
2:00 PM14:00

7/5 次世代リーダー研修実施報告

今日は、とある企業の若手リーダー向けに研修を実施しました。前回の目標設定へのフィードバックを行い、さらに精度を高めるために、再度チーム内で議論をしていただきました。

その後、月面の危機というワークをチームで取り組んでいただきました。全員が個人よりもチームで取り組んだほうが結果がよくなり、チームで仲間と目標に向けて取り組み意義を体感してもらうことができたと思います。

最後はイシューツリーに関するやり方をお伝えし、目標を達成するための施策をイシューツリーを使いながら取り組んでもらいました。

前回以上に熱心に取り組んで頂くことができ、これを継続することができたら、成果は出ると思います。

私自身も、楽しみです。

View Event →
Jun
22
1:30 PM13:30

6/22 女性が積極的に関わりたくなる「らしさ」の発見研修実施報告

先日、とある企業様で、女性社員様向けに研修を実施させて頂きました。テーマは女性が積極的にかかわりたくなる「らしさ」の発見研修です。

こちらの企業様で推進している女性活躍推進プロジェクトのメンバーの皆様向けの研修のため、皆さん自身が、この研修後に行われる活動のワークショップに積極的に関わってもらうことを意識して、自身の持つ強みや特性を発見・強化し、ブレない行動指針を作るための研修です。

具体的には、自己紹介の中に自らのストーリーを交えていれたり、女性活躍におけるメリットや課題、自らのロールモデルとなるような人をイメージしてもらったりしながら、今後自分がどうなりたいか。どう行動していくかを考えてもらいました。お互いを認め合う褒め褒めシャワーのワークの後、最後に行動宣言を行い、研修を終えました。最初は静かな会場は、最後は大いに盛り上がり、この流れでプロジェクトのワークを行ったのであれば、間違いなく、良いディスカッションがされたと思うぐらいに盛り上がりました。

View Event →
Jun
19
3:00 PM15:00

6/19 ミドルマネジャー育成プロジェクト体験セミナー開催報告

先日、ミドルマネジャー育成プロジェクト体験セミナーを開催しました。

昨今、多くの企業で管理職前の若手に対する研修を強化する動きの中で、弊社でもミドルマネジャー向けのトレーニングをはじめ、支援サービスを強化してきました。

今回のミドルマネジャー育成プロジェクトは、まさにそうした企業様に対して半年なり、年間を通じてトレーニングを行うサービスです。

その体験セミナーということで、ミドルマネジャーの育成になってきている背景から、どのようなスキルが求められるのか。さらにはいくつか研修で行うワークを体験して頂いたり、プログラムやサービスの内容も合わせて紹介させて頂きました。

特にワークでは、2つのワークショップを体験して頂きましたが、2つ目のワークショップのところが一番ディスカッションなどを含めて盛り上がったように思います。

View Event →
Jun
18
2:00 PM14:00

6/18 長野オリンピックのエンブレムデザイナーが教える多面的デザイン思考体験セミナー開催報告

昨日、Co-innovationスペースオフィスのCOHSA(http://cohsa.com/)で、デザイン思考研修の体験セミナーを開催させて頂きました。

講師は、長野オリンピックのエンブレムをデザインした世界的なデザイナーでもある株式会社イデアクレント 代表取締役の篠塚正典様です。

セミナーでは、なぜいまデザイン思考が求められているのか。デザインの視点をわかりやすい言葉や事例で説明をしていただきました。次に実際にデザイン思考を通じた多面的、立体的な思考とは何かを体感して頂くためのワークショップを3つ行いました。

1つは折り紙を使い、平面的から立体になっていく過程を体感してもらいました。次にコップのデッサンを書いてもらい、次に篠塚さんの説明を受け、コップを実際に触り、自分で感じたままを書くようにすると、より立体的にとらえた絵が描けるようになります。

3つ目はプラモデル制作です。プラモデルを通じて、論理的な思考や集中力、さらにはタイムマネジメントなどの力を修得していただくような内容です。立体的に、多面的に物事を見てもらう上でのヒントがここには集約されています。

最後にまとめと、各人が感じた学びと気付きをグループで共有して頂きました。

大手メーカー・マネージャーAさん

デザイナーの方ならではの平面からの立体思考が、クライアントに提案⇒フィードバック⇒持ち帰り⇒再提案・・・の無間地獄からどう脱出するかのヒントになると感じた。視野を広げるのに大いに参考になった。

大手メーカー・新規事業開発担当 Bさん

3D思考で考えること、360度いききって戻るところで新しいアイデアがある。新規事業開発に生かしていきたいと思う。

ゲームメーカー・Cさん

デザイナーの思考方法をわかりやすく説明して頂けたので勉強になりました。プラモデルから学べることが多くあるという発見ができた。思いついた案をすぐに実行して使えなくなり結果時間を浪費してしまうこともあるので今回の思考方法を何かしらで使っていきたいと思う。

View Event →
Jun
12
2:00 PM14:00

6/12 次世代リーダー育成研修実施報告

昨日とある企業様で、次世代リーダー育成研修を実施させて頂きました。

今回は毎月1回、合計4回実施します。その中で、目標設定から目標達成のための施策立案や問題解決力、そして実行していく力を身につけていただく形で進めてゆきたいと思います。

まずは1回目ということで、皆さん自身に本当の意味での目標とは何か。現在、自分自身やチーム、会社の中で必要な目標設定をしていただくための内容を行いました。

今回講師を務めて頂きますので、ペネトラ・コンサルティング株式会社の安澤武郎様です。安澤様は学生時代にアメフトで2回日本一に輝き、ご自身も全日本に4回選出されています。その後大手ゼネコンに勤務されたのち、国際的なコンサルティング会社で、企業に入り、組織改革や業績改善を行う仕事をされたのちに、独立。現在も、大手・中小企業の中に入り、組織改革のプロジェクトを推進していき、実績をだされております。

今回は、研修といいながら、実際には皆様の日頃の業務における目標を設定してもらい、実務の中で行動に移していただくためのトレーニングであり、そこで必要なスキルやノウハウを提供していく内容になります。

研修の前半では、安澤様の自己紹介をかねた大学時代に経験された成果の出る組織のあり方や今回事前に実施させて頂いたプロファイル診断から、その組織における仕事の傾向や課題などをご説明させて頂きました。また目標とは何か。問題とは何かを考えていただきながら、後半は実際に組織における目標を設定し、グループ別にテーマを決めて目標を発表していただきました。

宿題では、チームに戻り、それぞれのチームで勉強会を行い、その中で目標を設定。さらに目標を達成するための施策を考えてきてもらいます。

毎月1回ということで、その間ははじめての取組みとしてチャットワークを活用しながら、宿題のフォローや講師への質問や意見、何よりも参加者同士の相互支援などを行うことを狙っています。

View Event →
Jun
7
10:00 AM10:00

6/7 営業力強化セミナー実施報告 in 甲府 

今週木曜日に、とある金融機関の主催で、「営業力強化セミナー」を行いました。今年で3回目の開催になります。

1日研修ということもあり、内容は3つの質問と、問題解決力強化、プレゼンテーション強化の3つです。

午前中は、3つの質問を活用してお客様との関係を劇的に変化させるをテーマに講義とロールプレイングを行いました。これは講師のオーデコジャパンの後藤様も人気コンテンツの1つで、シンプルだけど、通常の営業マンが使わない3つの質問を通じて、初体験のお客様とも深い関係を築くためのヒントになる講座です。

午後は問題解決力強化にはじまり、最後はプレゼンテーション強化の講座を行いました。

特に問題解決力のところで、グループワークでそれぞれ違う企業同士ながら、業務効率を推進していく上での悩みは共通認識であることがよくわかりました。

最後はプレゼンテーション強化。プレゼンテーションの基本から、さらに各チームの代表の中からさらに4名に絞り込み、ほかの参加者に対してプレゼンテーションを行ってもらい、それを他の受講者からフィードバックをもらったり、評価を頂くことで、トップを決める形で行いました。

早速アンケートの集計もきましたが、参加者の方には大変満足を頂くことができたようです。

今回は名刺交換をされた方も多く、それだけ真剣、楽しんで頂きながら、有意義な講座をあることを感じて受講者もらうことができたと思っています。

View Event →
Jun
4
6:30 PM18:30

6/4 経営者向けかたづけ講座 開催報告 in 高松

昨日は高松で経営者向けにかたづけ講座を開催させて頂きました。高松に来るのは、前々職の時に一度だけ丸亀のほうに出張に来たとき以来で、10年ぶりぐらいになると思います。特に駅前の

前半はモノのかたづけから、かたづけの基本についてお話をしていただき、後半ではコトのかたづけに関してワークを含めてお話をして頂きました。毎回そうですが、かたづけクイズによるペアワークは盛り上がり、後半のコトの部分も頭の中が整理できて、経営者には必要との声も頂くことができました。

今回は、これまでの開催で弊社としては初めて、かたづけクイズの全問正解がでるなど、意識の高さを感じることができました。特にかたづけクイズの最難問も、その場で正解する人がいるなど、偶然なのか、高松がかたづけリテラシーが高い方が多いのか、とても良い会になりました。

今年は、小松さんと一緒に全国を色々とまわることになりそうで、楽しみです!

 

View Event →
Jun
1
1:00 PM13:00

6/1  スポーツ心理学に学ぶ、次世代リーダー育成研修実施報告

先週金曜日、とある企業の若手・中堅社員様向けに「スポーツ心理学に学ぶ、次世代リーダー育成研修」を実施させて頂きました。

今回は、初回での課題での実施結果を冒頭に各人からシェア。さらに次世代リーダーとして、自分が所属する、もしくはマネジメントする組織・チームのチームエネルギーとして、自らそのリーダーとしてできることは何かを考えてきていただきました。

その上で勝てる組織における関係性の質の話や目標の価値、目標と能力の図など、いくつか布施先生から事例を交えた理論の講義がございました。

その上でうまく結果が出せているチームにするために、リーダーとしてすべきことは何かについて、あるツールを活用してワークを行いました。

2つのチームに分かれてディスカッションとワークをしましたが、アウトプットの質やスピードに明暗がわかて、周りからみていても面白い結果となりました。

次回までに今回のワークで作成した項目を全て実践して、その結果を次回報告してもらいます。一方で時間内にワークが完成しなかったチームは次回までに個々人で課題を完成させてくる。そのようになりました。

今回の研修では、研修で学んだことを日常の中で実践してもらうことに重点を置いており、単に研修を受けてよかったということにはならないようにしたいと考えています。

View Event →
May
30
7:00 PM19:00

5/30 顧客感動を高める 笑顔とプラス思考コミュニケーション術セミナー開催報告

先月末に、「顧客感動を高める 笑顔とプラス思考コミュニケーション術セミナー」を開催しました。講師は、株式会社スマイルボイス代表取締役の倉島真帆さんです。倉島さんは、フリーのアナウンサーとして20年以上にわたり活躍、TVやラジオなどの番組にも出演。これまでのべ3万人の人に研修や講演会を行ってきました。

今回は、通常は企業などの研修や講演でしか扱わないテーマで特別にセミナーをさせて頂きました。セミナーは、満員の25名の方から応募がございました。

セミナーでは、セルフイメージを高めて相手に良い印象を与える話し方をはじめ、第一印象の重要性や魅力的な笑顔の作り方、そして発声や滑舌などに関するトレーニングも行いました。

内容はとてもわかりやすく、倉島さんの人柄というか、人間性が出た素晴らしいセミナーで、参加された方も大満足の内容となりました。

受講者が具体的にトレーニングを継続することができるような内容もよく、ぜひ弊社でも倉島さんのセミナーをコミュニケーション研修の1つとして今後ご紹介をしてゆきたいと思いました。

特に営業マンや接客をメインにする企業などにはとても良い内容だと思いました。

View Event →
May
25
1:30 PM13:30

5/25 中小企業向け商標権活用セミナー実施報告

先週金曜日の午後に、とある金融機関様が主催で、商標権活用セミナーを開催させて頂きました。

講師は元特許庁の審査官で、弁理士の植村貴昭様です。

知財に関する基本的なところから、具体的に経営に役立つ視点で商標権に関する活用法をはじめ、取得にあたっての注意点やパテントロールなどについてお話を頂きました。質疑応答も、活発に出たうえ、さらにセミナー後に全員が名刺交換をし、かなり具体的な相談をされている受講者もおり、参加してよかったという声をたくさん頂くことができました。

View Event →
May
25
10:00 AM10:00

5/25 朝会プレミアムフライデー かたづけ講座 実施報告 

先週金曜日の朝、とある企業様のプレミアムフライデーの朝会にて、仕事力が上がる!かたづけ講座を開催させて頂きました。当初の定員が40名のところに応募が80名近くあり、さらに応募した人のほとんどが参加し、大変満足を頂くことができたので、人事の担当者様にもとても喜んで頂くことができました。

通常、2時間か、3時間半かけて行う内容を、1時間半に凝縮して行ったため、少し後半駆け足気味になってしまったものの、講義では最初からかたづけクイズで盛り上がり、さらには笑いもたくさん頂くことで終始なごやかな雰囲気の中で講座を進めることができました。

内容は、かたづけの基本を、モノのかたづけを通じてお伝えしつつ、いかに習慣化していくか、そのヒントをたくさんお伝えすることができたと思います。

さらに後半は、コトのかたづけで、頭の中にあるタスクを整理し、いかに優先順位をつけるか。その辺の方法を具体的なツールを使いながら体験して頂くことができたと思います。

View Event →
May
22
2:40 PM14:40

5/25 ダイバーシティ講演会実施報告(無意識の偏見(アンコンシャスバイアス))

今週水曜日に、とある企業様の全社員向けのダイバーシティ講演会にて、「無意識の偏見(アンコンシャスバイアス)」に関する講演会を実施させて頂きました。

講師は、この分野では第一人者でもある、パク様です。

今回は講演会ということで、90分ほどの講演でしたが、通常研修にしか組み込まないようなワークショップや事例もいれながら講演をして頂きました。今回は、本社近くの会場のほか、工場や研究所など全ての拠点を同時中継でつなぎながらの講演会となりました。

いまどきだと思ったのは、冒頭に受講者の皆様に現時点で偏見があると思うかの質問に答えていただき、講演後にも同様の質問を行った結果、その場で気づきの結果をシェアすることができたり、質問などもネットで広いながら質疑応答も展開しました。

講演といっても一方通行ではなく、講師自らがマイクを持ち受講者に質問して歩くなど、会場と一体になりながら時には笑いもおき、社長をはじめとする受講者の反応もとてもよかったです。

まずは無意識の偏見とは何か?人間だれしも偏見は持っているもので、その存在を認めるだけではなく、どうそれを認識したうえで乗り越えていくことができるかが大切なポイントです。

View Event →
May
17
6:30 PM18:30

5/17 経営者向けかたづけ講座 実施報告

先週木曜日の夜に、とあるグループの経営者向け講座で、かたづけ講座を実施させて頂きました。

2時間ということで、3分の2をモトのかたづけを通じた、かたづけの基本・習慣、さらには整理するまでの4つのプロセスをわかりやすく、お話をして頂きました。

残りの3分の1の時間を使って、コトのかたづけについてお話をして頂きました。

今回は、比較的にかたづけを苦手にしている経営者も多く、皆さんの反応もとてもよかったです。

セミナー後の懇親会でも、熱心に経営者の方がご質問をされる姿を見て、皆さん日頃からかたづけを意識している経営者も多く、なぜ社員にできないのか。その辺のアドバイスを講師にもらっている姿が印象に残りました。来月は高松でも経営者向けにかたづけ講座があり、その次は秋田・京都など全国でかたづけ講座を開催するようになってきました。

View Event →
May
17
9:30 AM09:30

5/17 保険の営業マン向けかたづけ研修実施報告

先日とある保険会社の支社で、保険の営業マン向けにかたづけ研修を実施させて頂きました。

こちらでは、以前にセミナー開催をさせて頂き、その際には支社長に気に入って頂いたのがご縁で、今回の開催に至ることになりました。

モノの片づけを通じて、かたづけの基本や習慣を学んで頂きました。皆さん、保険営業にどのように活かすか真剣にお話をお聞きいただきました。

さらに後半では、コトのかたづけについて学んで頂きました。

予想以上にかたづけが苦手な方が多いように思いました。今回の研修を契機、日々のかたづけを実践されるということで、その効果を期待しております。

また今後は7月に共催でかたづけセミナーを開催したり、ほかの支社もご紹介をいただき、水平展開を図ってゆきたいと思います。

View Event →
Apr
27
1:00 PM13:00

4/27 次世代リーダーシップ研修実施報告

先月末に、とある企業で、中堅以上の管理職向けと若手の混成チームで、「次世代リーダーシップ研修」を実施しました。中堅と若手が一緒になり、研修を通じて、組織を変えていくための実践を行いながら、共に次世代リーダーとして将来の経営幹部を育成していく内容です。

今回は、10カ月のほぼ1年間、毎月1回研修をさせて頂く中の第1回となります。

まずは昨年の管理職研修を受講されている方もいるので、復習の意味を含めてのリーダーとしての頼れる力について考えて頂きました。前回は中堅以上の管理職だけでしたが、今回は若手も半分ぐらいの割合で参加してもらうことで、前回とは違った雰囲気で進行しています。

その後、チームエネルギーについて講義を行い、さらにいくつかの観点で自分自身で考え、それをチームとしてディスカッションしながら考えをまとめてもらいました。

2つのチームで、それぞれまとめた結果をシェアしながら、講師の布施先生からのフィードバックを頂きました。

毎回研修後に宿題が課される予定ですが、今回の宿題は実際に自部署・自チームに受講者が持ち帰り、現在のチームを評価し、その中で自分ができることを決め、その実践した結果を持ってきて報告をしてもらう予定です。

研修として単に頭で理解するだけでなく、いかに実践してもらうか。その結果から得られたこと、さらには疑問なり、うまくいかなかった場合にどのような行動ができるのかをトレーニングとして講師からアドバイスなり、具体的な方法を教授してもらう予定です。

View Event →
Apr
25
3:00 PM15:00

4/25 ミドルマネジャーの育て方研修体験セミナー開催報告

皆さん、おはようございます。

先月の25日に「ミドルマネジャーの育て方研修体験セミナー」を開催しました。こちらは、ミドルマネジャーの育て方研修の体験版ということで、多くの企業の経営者・経営幹部、人事担当者の方にご参加頂きました。

セミナーでは、いまなぜミドルマネジャーの育成が必要なのかという背景から、ミドルマネジャーを育てる上でのポイント、特にマインドセットの部分から、実際に育てるための方法のエッセンスなどをお話しました。途中、いくつかのワークをいれながら、双方向にもやりとりしつつ、研修の一部分を体験して頂くことで、研修導入の判断を頂ける内容になっております。

今回初めての開催ということで、さらに具体的な事例などへのニーズもわかり、次回に向けてさらにセミナーの内容を、講師と共にブラッシュアップしていく予定です。

ただミドルマネジャーへの企業の課題やニーズもよく理解することができた点でも、セミナーを開催してよかったと思います。

View Event →
Apr
4
10:30 AM10:30

4/4 古民家で和食を活用したチームビルディング研修 実施報告

今週水曜日に、とある企業の新入社員様向けに、古民家で和食を活用したチームビルディング研修を行いました。今回は新入社員の中に外国人もいらっしゃるということで、巻き寿司とちらし寿司を題材に、日本をテーマに料理で日本を表現して頂きました。

まずは簡単な導入の説明。チーム別にコンセプトシートを作成してもらいます。どのように日本を表現するのか。日本人からみた日本を語り、外国人から見た日本を語り合いながらコミュニケーションを深めてもらいます。それをコンセプトシートにまとめ、料理場に移動。

講師によるデモンストレーションを行った後、チーム別に料理実習に入ります。料理を通じて、お互いに特異なことを認識し、役割分担。作業をしながら、コンセプトシートと少し料理が変わる場合もございますが、これもビジネスと同じで目標は同じながら、たどる道は現実に合わせて柔軟に対応し、その中で、メンバー同士がアイデアや意見を出し合う。そこでチームを形成していくことにつながっていきます。

そして料理をしたら後は、メンバーで試食。最終的なプレゼンテーションに向けて、どのように日本を表現したのか。今回の研修で得た気づきや今後の業務にどう生かすかをどう発表するのかを語り合いながら、自分たちで作った料理を堪能して頂きました。

最後はプレゼンテーション。それぞれが料理で表現した日本を発表し、多くはコミュニケーションとチームで行うことの大切さを、短い時間ながら体感されたそうです。なかには日頃考えすぎてしまってなかなか行動できないが、今回の研修を通じて行動することの大切さを学んだかたもおりました。

今回は巻きずしとちらし寿司でしたが、ほかにもキャラ弁やおせち料理、さらにパンなどを題材にすることもできるそうです。

View Event →
Mar
30
3:30 PM15:30

3/30 無意識の偏見対策研修体験セミナー開催報告

先週金曜日に無意識の偏見対策研修体験セミナーを開催しました。満員御礼に加え、増員した分も含めて席を増席しての開催となりました。

パク様も、メディアに多数露出。さらにテーマとしても注目が集まっており、その分野の第一人者として大手企業の人事担当者様を中心にご参加を頂きました。

海外の事例やデータ、さらに体験ワークも毎回進化しており、今回も参加された方々には気づきと学びを提供できる内容だったと思います。

無意識の偏見とは何か、偏見は誰しもが持つものであり、それが組織や個人にどう影響を与えているのか。脳科学的な観点も含めてお話をいただき、さらにそれを乗り越えていくためのヒントも提供してもらいました。あくまでも体験セミナーながら、とても良い反応をもらうことができたと思います。

View Event →
Mar
29
1:00 PM13:00

3/29 長野オリンピックのロゴマークをデザインした一流デザイナーが教える!デザイン思考を鍛えるプラモデル研修体験セミナー開催報告

先週プラモ研修体験セミナーを開催しました。講師には、長野オリンピックのロゴマークなどのデザインを手掛けた篠塚先生です。

今回は、デザイン思考を学び、ビジネスに活かすためのトレーニングを4時間にわたり行いました。最初は折り紙をつかい、平面から立体を作ることを。その後、コップの絵を描いてもらいながら、デザイナーがどういう視点で絵をかいているのかを体感してもらいました。自分が素で書いた絵と、デザイナーの視点を取り入れての絵に皆さん驚いておりました。

最後はプラモデルを作り、それを組み立てながら、また色を塗りながら右脳と創造力を鍛えるトレーニングを行いました。

ワークショップもさることながら、篠塚先生のデザイン思考および一流のデジタルの考え方やモノの見方がとても参考になったみたいです。

View Event →
Mar
28
2:00 PM14:00

3/28 かたづけ研修実施報告

一昨日、とある企業の北陸支社にて、かたづけ研修を実施させて頂きました。年度末にも関わらず、当初の予定を大幅に上回る社員の方々にご参加いただき、先方の担当者・支社長にも大変満足を頂ける研修を行うことができました。

内容は、モノのかたづけを通じてのかたづけの基本から、今回は具体的な事例と整理・整頓の方法まで具体的に3時間お話をさせて頂きました。アンケートを見ると、ほぼ満点を頂けるほど受講者の方には満足を頂けることができました。あとは今後のアクションに期待したいと思います。

こちらのグループ企業では、すでに関西・九州・本社とまわり、今回で4社目です。今年はさらに北海道など、全国を飛び回る事ができそうで楽しみです。

View Event →
Mar
27
4:00 PM16:00

3/27 新春セミナー・かたづけ講演会

皆さん、おはようございます。

昨日は千葉にある曽我社会保険労務士事務所新春セミナーにて、かたづけ講演会を実施しました。例年と比べて参加者も多く、さらに当日キャンセルが出るどころか、ほぼ予定通りに参加した上に当日参加者が増えて用意した宣言カードなどが足りなくなるほどです。

まさに満員御礼です。ほとんど曽我さんの事務所のクライアント様でしたが、毎月開催されるセミナーに参加している方もいたり、中堅以上の企業様をはじめ、10年以上曽我さんのところをお付き合いしている企業様も多く、それ以上に職員が20名ぐらいいて、きちんとしたサポート体制のものとで運営されていることがよくわかりました。

内容は、モノのかたづけを通じて、かたづけに対する基本的な概念などをご理解いただき、後半では仕事の「コト」を整理して頂くワークを行い、終始なごやかな雰囲気の中で講演を行うことがで尾きました。

主催者の曽我様にも大変満足を頂き、今後も働き方改革とかたづけで連携しながらセミナーができたらと思っております。

参加者の中には経営者・役員や人事関係の方も多く、自社でも研修したいというご縁もいただき、今後も広がりそうです。

こうした機会を頂いた、曽我社会保険労務士事務所に感謝です。

View Event →
Mar
23
3:00 PM15:00

3/23 思考整理&業務効率化のためのPC・サーバー整理術講座 開催報告

先週末に都内で「思考整理&業務効率化のためのPC・サーバー整理術講座」を開催しました。

これまで職場環境のかたづけや仕事などのタスクなどをかたづけし、職場環境を整えたり、生産性の向上を図る取り組みはしてきましたが、PC・サーバー内における整理術講座は、今回が初めての取り組みになります。

様々な企業においても、PCやサーバー内における整理術へのニーズは高く、今回の開催となりました。

講師は、株式会社ミセルカ・代表取締役の上口まみさんです。上口さんは、IT企業などで働いた時の経験や情報を効率的に上手に整理し、相手に伝わりやすいプレゼンや企画書の作り方講座などを行っている中で、今回のPC.・サーバーの整理術講座の講師をお願いしております。

まずはどうしてPC・サーバーの整理を行うのか?そのメリットは何かを講義。その上で具体的な事例をベースに、整理のポイントを説明。最後はワークシートを使いながら、思考の整理や業務のみえる化を通じて、PCやサーバーのファルダを整理するためのワークショップを行いました。

最後にデータを整理するための32のルールについても説明をしながら解説をして頂きました。

すぐにでも実践できるような内容だったと思います。これを機に、社内のデータもきれいに整理され、少しでも皆様の作業の効率化、生産性向上につながればと思っています。

View Event →
Feb
14
1:00 PM13:00

2/14 「笑育」(わらいく)研修体験セミナー開催報告

今週水曜日に、弊社と松竹芸能のコラボ企画で、「笑育」(わらいく)研修体験セミナーを開催しました。お笑い芸人の セバスチャンとじなんぼ~いずによる進行でセミナーを行いました。今回は大手銀行や広告代理店やメーカー、大学・シンクタンクなどで研修担当されている方が20名近く集まってくださいました。

本番と同じ4時間による体験です。構成は3つ。1つは「コンパクトにインパクト」ということで、いかに短い時間で相手に印象を残すことができるのか。日頃芸人が行っている手法・考え方をベースに、皆さんにも取り組んでいただきました。全員とてもインパクトのある自己紹介を完成し、一人30秒で発表をしていただきました。自分が思っている以上にネタはたくさんあると思います。

2つ目は「レジリエンス」ということで、否定的な言葉をいかにプラスの表現にかえることができるのか。それに挑戦してもらいました。同じ言葉でも言い方1つで相手の印象やモチベーションがかわることを体感してもらうことができたと思います。

3つ目は「漫才作り」です。発想力や論理的な思考、プレゼンテーション力などビジネスにおける総合的な力を養うことができます。

皆さん、最初は緊張した顔でしたが、最後はとても良い笑顔で漫才にも取り組んでいただき、1つでも、2つでも色々な気づきや学びを持ち帰っていただくことができたと思います。

 

View Event →
Feb
8
7:00 PM19:00

2/8 組織革新体感セミナー開催報告 

今週木曜日に組織変革セミナーを開催。講師は、組織に入り、プロジェクトなどを通じて人財育成や組織変革を成し遂げるコンサルタントで、ペネトラ・コンサルティング株式会社の安澤武郎さんです。

安澤さんは、京大時代に2度の日本一に輝き、日本代表にも4回選出された経験を持ちます。大学卒業後に鹿島建設に入社。その後、国際的なコンサルティングファームに転職して、組織変革を深く学ばれたそうです。現在は、起業して実践型コンサルタントとして活躍をされております。

冒頭で、ご自身が京大時代に日本一に2回なる中で、ユニークな組織作りをされた経験を中心にお話をされます。その後、社員が活躍できるような組織について、グーグルのほか、ご自身がコンサルタントとしてかかわり、組織変革を成し遂げた事例についてお話を頂きました。

後半は、ソーシャルスタイルに関する診断から、さらにタイプ別の解説。そして相手が対角線上にある麻薬を持っているにも関わらず、お互いに相手だけでなく、その先を意識することが重要になります。

View Event →