Dec
11
10:00 AM10:00

12/11 スポーツ心理学で勝てる組織と人作りを学ぶ①実施報告

昨日はとある企業様の部長クラス向けの研修の初日を行いました。

講師はスポーツ心理学で勝てる組織と人作りを企業やスポーツチームに対してトレーニングをしている布施先生です。

午前中は頼れる自分の力や勝てる組織に共通するポイントを説明。

午後はとあるプロスポーツ選手をケーススタディにリーダーとはなにかを考え、ディスカッションをしてもらい、自社の組織や風土のあるべき姿から、現状とリーダーとしての役割を考えて頂きました。

最後は2つのチームが1つになり、本気で今の会社の課題と、どうあるべきなのか。真剣に議論をする場となりました!

View Event →
Dec
7
3:00 PM15:00

12/7 ダイバーシティフォーラム2018 無意識の偏見(アンコンシャスバイアス)講演会実施

先日はとある大手企業のダイバーシティフォーラムにて、無意識の偏見、アンコンシャスバイアスをテーマに講演会をさせて頂きました。後半は社員さんをパネラーにパネルディスカッションも行いました。

View Event →
Dec
3
7:00 PM19:00

12/3 ◆新刊出版記念セミナー ~ かたづけ思考で職場と組織が変わる!~開催報告

本日は、スッキリ・ラボ代表の小松易様を講師にお迎えして、「かたづけ思考で職場と組織が変わる」出版記念セミナーを開きました。

前半は、かたづけの基本となるモノのかたづきを中心にお話をして頂きました。後半は、今回新しくしたかたづき思考こそ、最強の問題解決というものにちなんだお話をして頂きました。リーダー自身が率先垂範してかたづけを行っていくことで、職場のメンバー自体の意識も変えることができる。かたづけ思考は、社員の自立型意識を高め、能動的に社員が動くための意識を変える要素がたくさんあることを感じました。まさに人財育成における土台となると思っております。

View Event →
Nov
19
to Nov 21

11/19~/21 地方創生研修(銚子編)実施報告

今週月曜日から水曜日まで、朝から晩まで3日間、千葉県の銚子市にて地方創生研修を実施させて頂きました。地方における課題を解決しながら、地元企業と連携しつつ、新しい事業を創出することを目的に、市外にある企業の経営層が銚子を舞台に研修を行うというものです。

研修初日は、銚子のシンボル企業の1つでもある、銚子電鉄の竹本社長に講演を頂きました。ローカル線として、どのような取り組みを行い、人口減少に伴い、運行収入だけでは食べていけないローカル線が生き残ってきたのか。その苦悩と工夫は、まさに企業が生き残っていく術にも通じていると思います。

研修初日の午後は、島長水産さんにも訪問。漁師のまち、外川で代々、魚の卸を活魚貝類問屋を営んできた歴史を、銚子のまち全体の歴史と合わせてお話頂くと同時に、さらに銚子でとれた魚を真空パックしたものを冷凍して出荷。先日も自然解凍した魚を頂きましたが、まさに撮れたての新鮮さで、干物を含めて銚子の新鮮な魚を堪能することができました。

研修2日目は、最初にへネリーファームさんという、アフロキャベツとアフロコーンで有名な坂尾さんの農家を訪問。メディアにも多数取り上げられているだけあって、その商品と取り組みはとてもユニークなもので、銚子全体をどう盛り上げていくのか。その視点にも感銘を受けました。

さらに午前中に、マルサ斎藤ゴムさんも訪問。日本でたった一軒しかない手作りの風船を作っている企業様の銚子工場を訪問。こちらのユニークな商品と風船の多様な使い方の可能性を知ることができました。

午後は、銚子ビールを製造している銚子チアーズさんと、銚子市民のソウルフードである魚麺を作っているボーモ阿尾さんにもダブル講演。銚子が現状抱える課題と、その取り組みを女性目線でのお話をお伺いすることができ、参加者とも活発な意見交換を行うことができました。

夕方は、銚子海洋研究所にて、サンセットクルージング。タイミングもよく天候にも恵まれ、銚子の海を夕日と共に堪能することができました。下船した後に、所長とも、どのようにしてコト体験としてのサンセットクルージングのほか、イルカやクジラウォッチングの体験を展開していくことができるのかを意見交換させて頂きました。

その後、外川ラボという銚子市でテレワークすることができる拠点にて、地元企業のキーマンにお集まりいただいての懇親会を開催しました。

今回のインタビュー以外でもご縁もたくさん頂くことができて本当に色々なご縁が繋がることになったと思います。

研修3日目は、ヤマサ醤油の工場見学。いかにして銚子で醤油づくりが始まったのかなど、歴史と合わせて知識を得ることができました。午後は銚子電鉄の電車の中で、3日間の集大成としての新規事業のアイデアを、地元企業の方にプレゼンテーションしました。

銚子電鉄の竹本社長にも出席をいただき、今後どのような形で連携させて頂くことができるのか。積極的な意見交換を行うことができたと思います。

最後は夜に、銚子で現在募集されているビジネスコンテストの勉強会に参加。12月の本選に向けて受講してもらいました。今回の研修で得た知見をもとに、ぜひグランプリを目指して頑張ってほしいと思います。

3日間の研修を通じて、銚子のポテンシャルと課題がよく理解できました。私自身も、銚子でできることがわかり、今後ぜひ取り組んでいきたいと思いました。

それにしても、地元の人の銚子愛にも感銘を受けます。さらにこれだけ日本一の多い町も、ほかにはなかなかなく、オンリーワンの競争力のある商品と人がいる地域も珍しいと思います。

その点を研修の中でお伝えすることができたのではないかと思います。

研修の終盤には、すでに受講者の中で事業のアイデアや商品のアイデアが思いつき、早速地元の人とアポをとるなど、具体的なアクションがはじまっており、単に研修におわらず、どう事業に結び付けていくことができるのか。

その橋渡しになればと思いますし、それにより地元や地元企業はもちろん、参加企業様のためにもなることが継続的に銚子を盛り上げていくことにもなると信じて、1つ1つコツコツとやっていきたいと思います。

今回研修を実施するにあたり、銚子市の池田さんをはじめ、銚子電鉄の柏木さん、さらに訪問先の皆様には多大なるご協力を頂きました。ありがとうございました。

View Event →
Nov
13
to Nov 14

11/13、/14 全社研修実施報告

11月13・14日と、とある企業様の全社研修で、弊社の講師が登壇させて頂きました。

テーマは「ビジョン」いかにビジョンを実現させるのか。2日間で1000名以上の社員の方々にお話とビジョン作りを体感頂きながら、ビジョンの持つ意義を知ってもらえたように思います。

View Event →
Nov
12
3:00 PM15:00

11/12 一流マジシャンが教えるプレゼン研修体験セミナー開催報告

今日は渋谷のCOHSAにて、一流マジシャンが教えるプレゼン研修体験セミナーです。

マジックを実演してもらいながら、プロのマジシャンがプレゼンで気をつけているポイントを体験。

ご自身のプレゼンにいかせる技術を伝授しております❗️

楽しみながら、プレゼンの技術を高めてもらうポイントを体感してもらっています!

View Event →
Nov
5
2:00 PM14:00

11/5 オリンピックデザイナーが教える リアルデザイン思考講演開催報告

今週月曜日に、地元にある金融機関のグループ会社主催の講座で、「オリンピックデザイナーが教える

リアルデザイン思考」講演会を開催頂きました。講師は、株式会社イデアクレント・代表取締役で、長野オリンピックのエンブレムをデザインしたり、東芝のダイナブックをはじめ、数々の企業のロゴマークをはじめ、商品のパッケージデザインを手掛けてきた篠塚正典さんです。

前半の1時間は、長野オリンピックのエンブレムのデザインができるまでの過程を通じて、デザイナーがどういう思考でアイデアを発想しているのかをお話して頂きました。この思考プロセスは、今後ビジネスにおけるスキルとしても必須となっていくものであり、AI時代や先の見えない時代にあって、問題を定義し、その解決策を自ら考え、創出していくためのものです。

後半は、デザイン思考の中で、プロトタイピングといわれている実際にアイデアで考えたものを形にするプロセスを体感して頂くためのワークショップをいくつか行いました。今回は最後にプラモデルの代わりに簡単なブロックを使った救急車を作るワークショップを行いました。

30分弱の短い時間ではございましたが、なんとか一人完成までこぎつけることができたみたいです。

頭の中だけで考えるのではなく、実際に手で形にしたり、触れてみる。デザイナーは、視点を360度、つまりありえないところまで発想をしたり、ベースの調査を徹底的に行い、キーワードに書き起こす。つまり右脳だけでなく、左脳も使い、複眼的な視点でものを考えるなど、とても学びの多い2時間になりました。受講者の評判も良かったみたいで、また次に繋がればと思います。

View Event →
Nov
2
10:00 AM10:00

2018/11/2 階層別研修実施報告

先週木曜日と金曜日の2日間にわたり、とある企業様の中堅クラスの社員様向けに階層別研修を実施させて頂きました。

こちらの企業様で階層別研修を実施させて頂くのも、今年で3年目。今回の講師にお願いするのも2年目に入ります。

今回は同じ内容を10月に2回実施。また別のグループにて、11月1日・2日と行っております。

2日目は特に部下などとのコミュニケーションについて、実際に聴くというところをしっかりと学ぶと同時に、伝えることを深く理解してもらうための演習を繰り返し行いました。

日頃、自分がどう部下に接しているのか。多くの方は自分の姿勢を研修を通じて気づき、明日からの行動の中でもっと部下とコミュニケーションをとり、よく知ることの大切さを感じてもらったようです。

当たり前に思いますが、意外にわかっていない。中堅クラスは部下や若手と、ベテランや上司の間でうまくコーディネートしたり、立ち回る必要があり、実務をしながらなので厳しい面もありますが、大切な役割でもあり、トレーニングを通じて、明日からの行動に変化が少しでも出てくれた嬉しいです。

View Event →
Oct
30
2:30 PM14:30

10/30 ミドルが壁を打ち破るワークショップ実践報告会開催

先日、とある企業様で、6月から9月までの合計4回の研修での実践報告会を開催しました。

当日は受講者全員のほか、全役員や部長クラスの管理職にも参加。受講者が、今回の研修に対してどのような業務上での目標を立て、それを実践したのか。さらに研修を通じて、チームとして、個人としてどのような気づきや学びを得て、今後は何をアクションしていくのかを報告して頂きました。

当日は発表に対して愛のある厳しいご質問を受講している役員をはじめ、幹部にも実施して頂きました。

報告会自体も1つの研修の一コマであり、そこにどのような姿勢でのぞむのか。そしてそこで受けた質問や意見に対して、自分が何を感じ、明日から、いや今日から何ができるのかをしっかりと刻み込んで頂く場にすることができたのではないかと思います。

今回約5カ月にわたり、講師の安澤さんにはリアルな研修の場だけでなく、SNSで宿題や日頃の質問・意見などにも対応していただき、最後を良い形で締めくくることができたことに感謝です。

また来期も継続してくれると思いますが、より実践的に1つのロールモデルをチームや部署を絞り込んで行うことで、組織変革のスピードを速めることができれば良いのではないか考えております。

View Event →
Oct
26
1:00 PM13:00

10/28 次世代リーダー育成研修実施報告

先日、とある企業様の若手・ベテラン社員様向けに次世代リーダー育成研修を実施させて頂きました。

こちらの企業様では1年近くにわたり、研修を実施し、今回で7回目の開催となります。

講師は、スポーツ心理学の第一人者でもある、布施先生です。テーマは、リーダーとしてコミュニケーション。前回に続いて、今回も心理学をベースにした理論によるトレーニングを実施しました。このトレーニングを行うことで人と人との違いを肯定的に受け入れ、お互いに尊重しあえる組織を作ることができるようになります。

それを理論だけ教えるのではなく、演習や実践を通じて体感して頂くことで、はじめてトレーニングを学んだことを日頃のコミュニケーションに応用することができ、日々の業務や生活で使うことでその人の習慣となって行動変容につながっていくのだと思います。

単に理論を学ぶのではなく、相手を知り、自分を知り、いかに相手と円滑にコミュニケーションを行うことができるのか。これを理論と実践の両面から学ぶために、前回学んだ結果を部下や上司、クライアント・パートナー企業にも実践してもらい、そこでうまくいった点や学びなどを振り返りしてもらいました。

その上で今回あらたに理論を追加し、ケーススタディを通じて、それぞれのタイプ別の体感的に学ぶことが意味があり、それを活かしてこその研修だと思います。

View Event →
Oct
22
12:30 PM12:30

10/22 ブランディングデザインから学ぶデザイン思考講演会実施報告

先月に、長野オリンピックのエンブレムをはじめ、多くの企業のロゴマークやブランディング、商品パッケージのデザインを手掛けられている、篠塚先生に、とあるゲーム会社にて、講演を頂きました。

今回のテーマは、「ブランディングデザインから学ぶデザイン思考」です。

デザイナーがどのようにデザインを考えているのか。そのプロセスを通じて、アイデアを創出するためのヒントを学んで頂くと同時に、新しいことを生み出すための発想法におけるヒントを提供して頂きました。

デザイナーが日頃使っているありえないところまで発想を広げる360度発想のお話や長野オリンピックのエンブレムをはじめ、ダイナブックにおけるロゴ制作における秘話など、デザイナーは単に好きなものを作るのではなく、クライアントがいて、そのクライアントとのコミュニケーションにおけるポイントなども講演ではお話をして頂きました。

講演会では、参加者の方々からもたくさんご質問を頂き、先ほどのクライアントのコミュニケーションをはじめ、皆様自身がデザイナーとして、クリエイターとしてアイデアを生み出していく上で苦労・課題に感じていることのヒントがたくさんちりばめられていたように思います。

View Event →
Oct
18
3:00 PM15:00

10/18 ミドルに壁を打ち破らせるワークショップ体験セミナー開催

本日は、ミドル向けの研修の体験セミナーを開きます。ミドルを育成する必要性の背景から、それに参加者同志によるミドル育成における課題や障害についても、ディスカッションをしてもらいました。

後半はタク区切りとして、忘年会をテーマにしミニショーツを行って、明らかに目標を達成するためのタブ分解について体感をしてもらいました。

それが参加企業がすべてちがうように、各企業における取組組みや課題も違うように、勉強になります。

View Event →
Oct
16
10:00 AM10:00

10/16 階層別研修実施報告

昨日とある企業様にて、階層別研修を実施させて頂きました。

こちらの企業様でも階層別研修も、今年で3年目に突入。昨日・今日と2日間を2グループ実施します。

新任の管理職向けということで、マネジメントの基本から、新任管理職としてどういう期待があり、その中で自らが果たす役割を具体的に考えて頂くようなワークを中心に初日は行いました。

これまで自分が中心の視点・発想をどう部下や上司を含め、周りの視点に変えていくことができるのか。

そのマインドセットも合わせて、講師が講義とワークを通じて2日間でお伝えしていきます。

講師は、管理職では定評のあるリーダーシップブレイクの斎藤様です。テキストの丁寧な作り込みから、その熱いトークは受講者の心にもきっと響くと思います。

View Event →
Sep
27
1:00 PM13:00

9/27 次世代リーダー育成研修実施報告

本日はとある企業の若手・中堅を中心にした次世代リーダーの育成研修を実施しました。

今回はとある心理学における理論に基づくテストによるタイプをベースにしたコミュニケーション研修を行いました。

特に社内において、部下や上司がおのおのタイプによる特性の1つをしり、これまでそのような発言や行動があったのかを深く理解して頂くことができたと思います。

かなり詳しい説明を、その場でのやりとりや社内で実在する人物などの事例をベースに2つのチーム分かれて体感して頂くことができたと思います。

次回はこのコミュニケーション研修のさらに別の切り口で、タイプを体感して頂く予定です。

View Event →
Sep
26
3:30 PM15:30

9/26 無意識の偏見(アンコンシャス・バイアス)研修体験セミナー開催報告

昨日、都内で「無意識の偏見(アンコンシャス・バイアス)研修」の体験セミナーを開催しました。

主に大手企業の人事・ダイバーシティの担当者様が総勢30名近く集まっていただきました。

講師は、パクさんです。この分野の講演・研修、海外でのリサーチ結果の分析など、本テーマでは第一人者でもあり、企業の注目の高いセミナーの1つです。

今回は研修の視察目的のためにセミナーに来ていただきました。セミナーでは、そもそもなぜ無意識の偏見が企業で注目されているのかという背景から、さらにどのように偏見(バイアス)が形成され、個人や組織に影響を及ぼすのかなどを海外の事例やリサーチ結果、さらには様々なワークを通じて体感して頂くことができたのではないかと思います。

View Event →
Sep
20
1:00 PM13:00

9/20 新規事業創出のための共創ワークショップ体験セミナー開催報告

皆様、おはようございます。

昨日は渋谷にある創造的共創スペースのSHIBUYA COHSAにて、「新規事業創出のための共創ワークショップ体験セミナー」を開催しました。企業の人事・広報、新規事業開発、営業部など、様々な企業の様々なセクションの方が一同に介し、新規事業開発の共創ワークショップを体験してもらいました。

主に2つの構成・目的で、前半がチームビルディングを目的にレゴを活用したワークショップを、後半は2つのフレームワークを使っての発想力強化のワークショップです。

前半のレゴを活用したワークショップでは、チーム力をいかに発揮し、レゴを高く積み上げるか、色々なミッションを抱えながら行ったり、それぞれのビジョンや仕事で大切にしていることをレゴを使って形にして共有するというワークショップを行いました。

後半は発想力強化。まさにアイデアを生み出すためのフレームワークを2つやりました。ひたすらアイデアを出し続け、それを共有したりしながら、アイデアを生み出すことの楽しさを体感してもらうことができたのではないかと思います。

特に後半の発想力強化は、ファシリテーターがいれば誰でもできるフレームワークとなっており、自社に持ち帰ってもできる内容になっており、いかに発想するトレーニングを継続的に行うことで、社員の方が新しいことを考え、生み出すことをできるようになる仕掛けになっていると思います。

View Event →
Sep
11
3:00 PM15:00

9/11 相手に伝わるコミュニケーション術講演会開催報告

先日はとある企業の社員様130名に対して、「相手に伝わるコミュニケーション術」をテーマにした講演会を行いました。講演の中で、後良し言葉ということで、最後に使う言葉次第で、相手にプラスの印象を与えるのか、それともマイナスの印象を与えるのか変わる。

さらにほめる際には、人前でほめるといい。ほめ方は、見た目だけではなく、行動など具体的なものをほめるといいなど、すぐにでも実践できそうな内容をお話して頂きました。

View Event →
Sep
11
1:30 PM13:30

9/11 女性向けダイバーシティコミュニケーション研修

昨日はとある企業の女性社員研修で、「ダイバーシティコミュニケーション研修」を行いました。講師は、ワーク&ライフエッセイストで、株式会社DELICEの杉浦社長です。

6月の研修に続いて、2回目の登壇です。今回は研修自体には同席できませんでしたが、先方の部長や担当者にもとても評判の良い内容だったと聞いております。

こちらの研修は来年もあるので、ぜひ次回も企画・提案コンペに勝ち残りたいと思います。

P1060052.JPG
View Event →
Sep
7
2:00 PM14:00

9/7 メディアを活用したブランド力UPセミナー開催報告

先週末にとある地銀様系列のシンクタンク様主催のセミナーで、弊社の講師が登壇させて頂きました。

今回のテーマは、「メディアを活用したブランド力UPセミナー」です。講師は、千葉TVの現役プロデューサーである、大林健太郎氏です。

大林さんは、千葉TVにて、数々のヒット番組を企画し生み出している名プロデューサーです。しかもこうした企業講演を年間50本以上も行っている人気講師でもあります。

内容は、TVビジネスの基本から、実際にメディアに取り上げられるためにどのように自社のプロモーションの中でエッジを立てることができるのか。その辺のヒントをお話して頂いております。

話の中で、随所にマーケティングの基本となる部分、最先端の考えなどを取り入れていただき、おそらく日本でここまでマーケティングを語ることができるTVプロデューサーは大林さんしかいないと思います。

これまで数多くの経営者とも接点をもち、番組に企業を紹介してきたのも、その知識と経験、さらには実績によるものではないかと思います。

View Event →
Sep
5
2:00 PM14:00

9/5 ミドルが壁をぶち破るワークショップ実施報告

先日、とある企業のミドルマネジャーに、「ミドルが壁をぶち破るワークショップ」を実施させて頂きました。6月から毎月1回実施し、今回で4回目になります。今年度は4回で一旦終了となり、10月末にそこで学び、実践したことを社長ほか、役員にあらためて報告会を作り、報告させて頂きます。

1回目に目標設定、2回目に目標に対する施策立案、3回目に具体的なアクションプランを作り、最後は実践していく上での問題解決を学んで頂きました。

特に施策立案とアクションプランのところは、ついつい日常業務の合間で研修を行っていることもあって、ついついありきたりな、プランだけで実践をされないような内容に陥りがちです。

そこを講師や上司であるサポーター、そして一緒に受講しているチームメンバーからの厳しい質問やアドバイスをベースに繰り返し、その内容を見直してもらっています。

今回は研修以外にも。チャットワークを利用して受講者ともやりとりを行っており、その内容がほかの受講者にも見えるため、リアルな場以外にも研修として学ぶ場が継続することができたのは大きいと思います。

担当役員にも、これまでで一番良い研修だったと言ってもらい、担当者の顔もたったように思います。

来期はさらに成果を出すための提案をすることができればと思います。

View Event →
Aug
30
3:30 PM15:30

8/30 無意識の偏見(アンコンシャスバイアス)講演会開催報告

先週末に某大学の管理職向けに「無意識の偏見(アンコンシャスバイアス)」をテーマにした講演会を開催しました。アンコンシャスバイアスは、今、外資系企業からその対策研修で注目を浴びるようになったテーマで、ここ数年日本の企業でも大変注目されているテーマの1つです。

講師のパクさんは、そのテーマでの第一人者でもあり、多くの企業をはじめ、大学にも呼ばれて講演を行っております。

そもそも無意識の偏見(アンコンシャスバイアス)という言葉はあまり一般的に知られていないこともあり、またバイアス(偏見)という言葉自体もネガティブなイメージもあるので、人はみなバイアス(偏見)を持っているものであり、それは人間が生き抜いていく上で身に付けてきた本能的な能力でもあることなどを講演にてお話させて頂きます。

講演では、無意識の偏見(アンコンシャスバイアス)が注目されるようななった背景について、海外でのリサーチ結果をベースに説明。その上で、脳科学的なアプローチにより、バイアス(偏見)がどのように形成されてきた。そして皆さん自身がそのバイアス(偏見)を持っていることを体感して頂くワークを行いました。

企業においても、役員をはじめ、管理職になると、自分は公平な判断をしていると思いがち、もしくは思いたいという考えから、講演を聞くまではバイアス(偏見)はないという方が非常に多いのですが、パクさんの講演を聞き、その体験ワークを通じて、自分もバイアス(偏見)があることを体感して頂くことができます。

その上で、バイアス(偏見)は乗り越えることができる。そのヒントを講演の中から持ち帰り、それを気づきとして明日から実践してゆきたいという講演になっていたと思いますし、アンケート結果からもそういう前向きな声を頂くことができました。

View Event →
Aug
26
9:30 AM09:30

8/26 創業塾 2回目:持ち味カードで自分の強みを把握せよ!

皆様、おはようございます。

昨日は市原商工会議所が主催する、創業塾の2回目に登壇させて頂きました。

起業に向けた持ち味カードを使い、自分自身の持ち味を知るためにしっかりと向き合う時間を作りました。さらに2つのグループに分かれて、それぞれの持ち味を共有しあうことで、お互いの人となりを知ってもらう機会を作りました。

2つのグループとも、活発に共有はもちろん、それぞれの発表後に質問や意見などが飛び出し、何か今回とは別に会うような機会を作る雰囲気となりました。

次に自分の持ち味をどう起業に活かしていくのか。さらには自分が課題を感じる上で、どういう持ち味や力を持った方と組むとよりスムーズに起業に向けて準備ができるのかを考えていただき、最後に明日からの行動計画を考えて発表してもらいました。

今回は地元千葉テレビの撮影も入りながらも、アンケート結果をみて、安心しました。

この講座も今回で3年目になります。来年も何かこのような機会があるといいなと思いつつ、起業する方のお手伝いをすることになれば幸いです。

View Event →
Aug
19
9:30 AM09:30

8/19 創業塾 1日目:複業とプチ起業のススメ講座開催

先日、五井公民館と市原商工会議所の産業支援センターの共催による五井創業塾の1回目の開催。テーマは『複業とプチ起業のススメ』です。

講師は自分売り出しプロデューサーの宮脇小百合さんです。

宮脇さんは、これまで2500人の起業家をプロデュースしてきた起業支援のプロフェッショナルです。

どうしたらビジネスの種を見つけることができるのか。自分らしいビジネスの種をどうカタチにするのか。そしてビジネスを広げるための集客・マーケティングのポイントをお話して頂きました。

皆さん、とても真剣に聞いて頂き、セミナー主催者はもちろん、参加者にもとても満足を頂くことができたと思います。

View Event →
Aug
7
2:00 PM14:00

8/7 次世代リーダー研修育成研修実施報告

先日とある企業様で、次世代リーダー研修を実施させて頂きました。

こちらの企業様での研修は3回目となります。最初にマネジメントに対する定義、マネージャーの役割とは何かを1時間ほどあらためてお話させて頂きました。わかっているようでわかっていない部分や認識にそれぞれ違いがあり、そこ部分をある意味においては統一することでマネジメントに対するばらつきを減らしていくことが重要でもあります。

その上で、前回宿題となっていた更新したイシューツリーを各チームで発表し、それに対してほかのチームが厳しく質問や意見をぶつけることを行いました。あらかじめ、質問や意見をするチームを決めていたものの、ほかのチームや協力者からも厳しい質問や意見が飛び出し、受講者としても良い気づき、学びの場になったのではないかと思います。

次回までに今回の指摘を受け、さらにイシューツリーをブラッシュアップして提出してもらうことになりました。

最後はイシューツリーの中から、優先順位の高い項目を1つ選択し、それの行動計画を作成して頂きました。それをペアでチェックし、評価することを行いました。次回までに2つの項目について、アクションプランを作成し、さらにそれを行動して提出することになっております。

今回の研修は単に学ぶことではなく、具体的にアクションをしてもらうことに重きをおいており、4回目までに行動を起こしてもらうことが必須になります。

View Event →
Aug
2
4:05 PM16:05

8/2 カリスマ販売員による講演会実施報告

先日、とある企業様で、元新幹線で驚異的な売上実績を出し、メディアなどでも人気の茂木久美子様に、講演を頂きました。

講演の中では、なぜそのような実績を出すことができたのか。具体的なお客様のエピソードや事例をもとにお話をして頂きました。話し方にも方便が混じったり、強弱などメリハリもはっきりとしながらとてもわかりやすく、人柄が出た講演会だったと思います。

人の何倍もの売り上げを出すための工夫はもちろんのこと、高いモチベーションを持ってやり続けたことは素晴らしいと思います。もちろん、天性の部分もあると思いますが、それだけではないことがよく理解できました。

意識と、その意識に基づく行動次第で誰でも、私は慣れると思っています。あとはそれをやるかやらないか。それ次第だとあらためて思いました。

View Event →
Jul
27
1:00 PM13:00

7/27 次世代リーダー研修実施報告

先日、とある企業様の社員様向けに次世代リーダー研修を実施させて頂きました。

今回で4回目の実施です。今回は前回の講座でも行ったリーダーとして活動していく上での障害となること。さらにそれを乗り越えていくために自分なりに何ができるのを実行し、報告することになっていました。

その中で、事例を一人発表することになっており、今回若手の方より事例の報告がございました。それに対して、ほかのメンバーより意見やアイデアをたくさん頂くことができました。

授業では、今回仕事の中でいかに自分なりの楽しさを発見することができるのか。その辺を具体的に上げ、さらにいくつの条件を出して絞り込み、そこに対して深堀を行いました。

途中で、事例の動画を見て、理解を深めてもらい、リーダーとしてどうメンバーに仕事の中に楽しみを、成果だけをとらえるのではなく、自分が主体となって見つけることができるのか。その辺をトレーニングにて行いました。

最後は質の高い仕事について考えてもらい、まずはグループで意見を集約してもらいました。

次回までに受講者一人一人にとっての質の高い仕事とは何かを考えてきてもらうことで、いかに自分事にしてもらうか。

その辺がキーポイントになると思います。

View Event →
Jul
19
3:00 PM15:00

7/19 働き方改革で残業ゼロ!仕事力が上がるかたづけ研修体験セミナー

先日、半年ぶりにかたづけ研修体験セミナーを開催。遠くは北海道の旭川から、小松さんの講座を受講しに参加された方がおりました。今回は研修などの視察をメインにした人が半分以上で、残りは個人的に勉強されにきている方でした。

内容は、前半がモノのかたづけから、かたづけの基本的な考え・思考についてしっかりと学んで頂きました。小松さんの場合は単なる整理・収納のテクニックではない、その根底にあるその人の思考や行動にまで深く入り込んでいくところにポイントがあります。

参加者の中には書類の山が1つだけでなく、4つもできているが放置されており、なぜそういう山ができてしまうのか。みずからの行動を振り返る機会になったのではないでしょうか。

後半はコトのかたづけで緊急と重要の区分。今回は同じ会社から3名が参加されたこともあり、チームや同じ部署でやると効果的ということを体感してもらえたようです。

次回は11月に小松さんの新刊の発売を記念した新コンテンツでセミナーを開催予定です。

乞うご期待ください。

View Event →
Jul
16
9:00 AM09:00

7/16 働き方改革!仕事力がアップするかたづけ研修 実施報告

昨日はとある企業で、海の日の休日にも関わらず、かたづけ研修を実施させて頂きました。もともと別の企業で講演会を聞いた、こちらの企業の社員の方が、ぜひ弊社でも実施したいということで、今回実施をさせて頂くことになりました。

こうしたご縁が実は一番うれしいというか、ありがたいです。

内容は、第1部が「モノ」のかたづけを通じたかたづけの基本。参加された方はかたづけが苦手な方が多く、講師にとってはとても良いお客様になりました。

冒頭は少し緊張した雰囲気で進みましたが、ペアワークなどを繰り返すうちに、だいぶ会場自体の雰囲気もやわらぎ、後半の「コト」のワークではだいぶ話し合いというか、共有がスムーズに進んでいたように思います。頭の中にあるある動作への意識、無意識に行っていることも多く、今回の研修で気づいた人、またデモを含めて今回で3回目を聞いた人からもより深いところでのフィードバックも頂くことができ、休みの日に実施させて頂いた甲斐があったのではないかと思います。

今回は、管理部門や事務を普段されている方々向けで、平日だと業務をまわすためになかなか研修で抜け出すことができないため、毎年海の日に研修をされているそうです。

社員様同士もとても仲が良く、あらためて良い会社なのだと思いました。

 

View Event →
Jul
5
7:00 PM19:00

7/5 伝説のプロギャンブラーの仕事の流儀~勝ち続ける8つの術とは~ 開催報告

本日は久しぶりに、のぶきさんのセミナーを開催しました。テーマは、「仕事の流儀~勝ち続ける8つの術とは~」です。

のぶきさんの魂のトークが聞けてよかったです。いかにして自分を改善リストを作るのか。脳の中にあるものをいかにアウトプットするのか。そのためのメモの活用術など、すぐに実践できることばかり。

いかにして自分自身と向き合うことができるのか。自分が意識できること。その考え方を含めて、のぶきさんのトークは心に刺さります。私も、なんどかのぶきさんの話を聞いていますが、毎回内容が進化していて、さすがだと思いました。

3Dというキーワードも出て、勝負に勝つために全力で準備し、全力で勝ちに行く。その姿勢が、受講者に感動を与えるのだと思います。

View Event →
Jul
5
2:00 PM14:00

7/5 次世代リーダー研修実施報告

今日は、とある企業の若手リーダー向けに研修を実施しました。前回の目標設定へのフィードバックを行い、さらに精度を高めるために、再度チーム内で議論をしていただきました。

その後、月面の危機というワークをチームで取り組んでいただきました。全員が個人よりもチームで取り組んだほうが結果がよくなり、チームで仲間と目標に向けて取り組み意義を体感してもらうことができたと思います。

最後はイシューツリーに関するやり方をお伝えし、目標を達成するための施策をイシューツリーを使いながら取り組んでもらいました。

前回以上に熱心に取り組んで頂くことができ、これを継続することができたら、成果は出ると思います。

私自身も、楽しみです。

View Event →