本との出会い(担当になったら知っておきたい「プロジェクトマネジメント」実践講座)

皆さん、おはようございます。

本日は本との出会いをご紹介させて頂きます。今回の本の出会いは、まさに著者とのつながりの中で、先日
Facebookを通じて、本を出されたことを知りました。

早速アマゾンで購入をさせて頂き、さらに著者の伊藤さんからも本を贈呈していただきました。

本のタイトルは、「担当になったら知っておきたい「プロジェクトマネジメント」実践講座」(日本実業出版社 2200円(税別))です。著者は日本プロジェクトソリューションズ株式会社(https://www.japan-project-solutions.com/)・代表取締役社長の伊藤大輔さんです。伊藤さんとは、もともと友人の紹介で出会い、その後、弊社で主催するプロ・ラボ交流会などに参加して頂いたり、弊社のほうでも企業向けの研修としてご紹介をさせて頂いております。 

伊藤さんの会社では、ITや建築業界では当たり前のように使われているプロジェクトマネジメントの技術を一般のビジネスに応用するための研修やセミナー・Eラーニングなどの人材育成から、新規事業などの立上げをプロマネの技術を使い、コンサルティングしたり、プロジェクトマネジメントの資格取得支援などを行っております。今回の著作は、これまでの伊藤さんの活動・研修の1つの集大成であるような一冊であると思います。

内容は、伊藤さんの研修や講演同様に、とてもわかりやすくプロジェクトマネジメントとは何か?具体的にプロジェクトの概要から、具体的にプロジェクト立ち上げていく上での目標設定から計画・実行・思考までのプロセスを細分化して1つ1つの事柄をわかりやすく説明しております。そして最後にそれまでに学んだことを試してみるケーススタディを用意しています。はじめての人でも、ここまで細分化していると段階をおって理解しやすくなっていると思います。すでにプロジェクトマネジメントを理解している人にとっては、あらためて自分の知識を再確認するのにもとても良い一冊です、実践講座の名前のとおり、机上ではない、実用的な書籍だからこそ、いま東京駅などのビジネス街の書店でうけているのではないかと思います。

私も、伊藤さんと出会う前はプロジェクトマネジメントは仕事に閊えるのかと思っておりましたが、最近特にプロジェクトマネジメントの重要性を痛感しています。やることが多い人ほど、こういった手法を学び、やることの漏れやタスクやリスク管理などを行って着実にプロジェクト成功に導いていくことが必要だと思います。まさにそういう人にとっては間違いなく離せない一冊になると思います。

もし皆さんの中で、1つでも、いま行っている事業や業務を着実にこなし、成功への導き方の1つを学びたいという方がおりましたら、一度手に取ってみてはいかがでしょうか。きっと本来であれば、この価格では学び事ができない、広く、深いことを体系的に、体験的に学ぶことができると思います。

購入希望の方は、下記のアマゾンにて購入できますので、ぜひご覧のうえ、買って手に取ってみてください。https://www.amazon.co.jp/%E6%8B%85%E5%BD%93%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%89%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%84%E3%80%8C%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%80%8D%E5%AE%9F%E8%B7%B5%E8%AC%9B%E5%BA%A7-%E4%BC%8A%E8%97%A4-%E5%A4%A7%E8%BC%94/dp/4534054696/ref=cm_rdp_product

担当になったら知っておきたい「プロジェクトマネジメント」実践講座