2017年との出会い

皆さん、おはようございます。

今年もあと2日。すでに大掃除を終えた方も多いのではないでしょうか。それにしても毎年長いようで、本当に年末になってくるとあっという間の1年ですね。

2017年は皆さんにとって、どんな1年でしたでしょうか?私自身は、2017年を出会いで振り返ってみると、「シンカ」というキーワードが浮かんできます。

1つは「深化」です。一人ひとりのクライアントをはじめ、パートナーとの関係を深めさせて頂くことができた1年であったようにも思います。会社で言えば、プロフェッショナル・ラボ事業の部分にフォーカスをしたり、セミナーや研修においても比較的重点をおいているテーマを主体に取り組んできたと思います。

これまでのように新しいことをやめるわけではありませんが、そのバランスをよく考えて行うようになったと思います。一番は、家族、特に子供ともよく遊び、コミュニケーションをとることができた充実した1年だったと思います。

2つ目は「進化」です。相手との関係を深めていく上で、弊社自身、私自身がもっともっと変わっていかなくてはならない。もっともっとサービスも、コンテンツも進化させて頂ければならないと走り続けてきた1年であったように思います。

3つ目は「真価」です。弊社自身でたるゆえんは何かを常に考える機会にもなったと思います。

おそらく、クライアントの課題やニーズにあった講師やコンテンツを提案したり、時代の半歩先をゆくようなテーマやサービスに敏感にキャッチし、それにあったものを提案する。その提案もタイムリーに提案することができてこそだと考えています。

そういう意味で、2017年は弊社にとっても、私自身にとっても、起業して3年目に迎えた大きなターニングポイントになった年だったと考えております。

来年はどんな1年になるのでしょうか。

まだ先のことはわかりませんが、来年の抱負や方針は年明けのブログにゆだねたいと思います。

1年間、ブログにお付き合い度を頂きましてありがとうございました。

来年も、このブログのテーマである、「一期一会」、人、コトの出会い1つ1つに感謝に、そこからの学びを、少しでもブログをご覧頂く方々のために役立つような情報を発信できるように取り組んでまいりたいと思います。今年は、ブログの更新が不定期になったので、来年は1年間、定期更新をできるように原点に戻りたいと思います。

Fotolia_80234781_S.jpg