本との出会い(まんがでわかる7つの習慣 Plus)

皆さん、こんにちは。

本日は本との出会いをご紹介させて頂こうと思います。本のタイトルは、「まんがでわかる7つの習慣 Plus」 (フランクリン・コヴィー・ジャパン (監修), 小山 鹿梨子  (イラスト) 1000円+税)です。この本は駅前で偶然本屋に行った際に目に留まって購入をしたのですが、友人のメルマガで7つの習慣の話題がよく出たり、7つの習慣のボードゲームを購入してやっている方が増えていたため、どこかで気になっていたこともあり、目に留まったように思います。

7つの習慣の本自体は、以前より良く知っておりました。ただなぜか読んでみたいという気持ちになれず、これまで読んだことはありませんでした。ただ今回この本を読んでみて、原書を購入して読んでみたいと思います。

本の内容は、ダイバーシティや使える人材、私らしい自分の人生とは何かという身近なテーマで課題・悩みを抱える人を登場人物との交流を通じて、7つの習慣からヒントを得て、幸せに生きるために成長していくというものです。各習慣に関する個別の解説はしていないですが、マンガを使ってスローリー仕立てにしている分、7つの習慣で伝えたい重要なポイントがとても理解しやすくなっております。

以前にかたづけの漫画本を紹介させていただきましたが、理解を促進するうえでも、この手法はありだと思います。

あらためて7つの習慣を見ていて思う事は、自分のあり方や心の持ちよう、他人との接し方をどう意識して行うのか。そのことを理解し、実践し、習慣にして自分のものにする。そこになるまで行うことだと思います。

7つの習慣など、原書が詠む時間はない方にはマンガを入口として原書を読むのもありだと思います。ご興味のある方はぜひ購入して読んでみてください。

??????????????7???? Plus?