業界を知り、仕事を知り、そして何より「ヒト」を知る

皆さん、おはようございます。

株式会社ホライズンワークス(http://www.horizonworks.co.jp/)・代表取締役の林 真人さんをご紹介させて頂ければと思います。林さんの会社では、HP制作や社会保険労務士を中心とした士業向けマーケティング・コンサルティング、さらには東京・足立区にてシニア向け美容室を経営されております。もう1つ重要な事業として体験型オリジナルゲームの制作およびゲーム研修をされております。オリジナルゲームには社労士向けの社労士事務所経営ゲームや建築業・美容室経営ゲームなど、色々な業界や職種向けに体験型ゲームを制作することができるのが強みだと思います。

弊社では、オリジナルゲームのうち、「ダイナミズム」という会社を作り、経営とは何なのかを体験的に学ぶことができるゲームによるセミナー・研修をご紹介させて頂いております。こちのセミナー・研修では、以前にこちらのブログでもご紹介をさせて頂いた株式会社ヒューマンバリューアソシエイツの松崎さんと3社でコラボをさせて頂いております。

もともと林さんとの出会いのきっかけを作って頂いたのも、松崎さんによるご紹介でした。松崎さんがFacebookなどでアップした記事をみて、面白いコンテンツを持っているということから、詳しい話を聞いてみたいということになり、その時にはじめて林さんとお会いしました。

最初にお会いした時から変わらぬ印象が、スピード感とクレバー(賢い)ということです。その場で打ち合わせをしていても、何かスピード感というか、良い意味でのリズムで議論や意思決定をすることができるので、とても心知良く打ち合わせができると思っています。それとクレバーという印象は、ダイナミズムを体験して頂くとわかりますが、ここまで細部にわたりリアルな経営を体験・再現できるようにモデル化できる点が本当に素晴らしいです。

林さんは、ブログ(http://horizonworks.co.jp/hayashigoto/)などでもとてもユニークな視点で物事の本質について発信をされており、ブログを読ませて頂きながらいつも勉強させて頂いております。

HP制作やゲームなどの制作を得意とされているので論理的な側面も強いのだと思いますが、半面でとても人との付き合いを大切にするというか、「ヒト」への思いがとても深い方だという印象を持っています。

そんな林さんが制作をされてゲームの1つ、ダイナミズムの1日版を、7月3日(金)10時~20時まで、市ヶ谷で開催します。間違いなく、参加して頂いた方には多くの気付きと満足を頂ける内容です。起業を目指している方、経営者としての力試しをしたい方、自社の幹部候補生選抜・役員育成など、ご興味のある方はぜひともご参加ください。詳細情報http://www.entrelabo.co.jp/news/2015/7/3/-

もし業界・職種別のゲームにご興味がある方や士業でマーケティングや経営について愛のあるムチで厳しく指導してほしい方にはおススメです。林さんの紹介を希望される場合はnakatsu@entrelabo.co.jp までご連絡を頂ければと思います。また林さん以外にも過去にご紹介した方へのリクエストなども遠慮なくご連絡を頂ければと思います。

ホライズンワークス・林様