本との出会い(「すぐやる人」になる1分片付け術)

皆さん、おはようございます。

本日は最近読ませて頂きました本との出会いについてご紹介させて頂きたいと思います。その本は、『 「すぐやる人」になる1分片付け術 』(小松易著 日経ビジネス人文庫 750円+消費税)です。

著者の小松さんとは、昨年9月より一緒にセミナーを開催させて頂いておりますが、今回新しく本を発売されるということで4月2日に発売されたばかりの本を読ませて頂きました。これまで6回、『 仕事力のアップするかたづけセミナー 』を行っておりますが、あらためてこちらの本を読ませて頂くことでいつも小松さんがセミナーで話されていることが頭の中でより整理できたように思います。

私は、仕事やビジネスにおけるかたづけを考えた時に、「モノ」・「コト」・「情報」の3つの視点があると思っています。今回はその「モノ」に1つ焦点をあてた内容になっているかと思います。「モノ」のかたづけというと、個人にゆだねられがちですが、やはりオフィス環境がきれいに整理・整頓されている会社は仕事の生産性も高く、社員自体の意識も高いという傾向にあると思います。この本の中にもありますが、「モノ」をかたづけられない、つまり先延ばしする傾向がある人が多いと、それは日常業務の中にもその習性は出てくるものだと思います。

本の中にもありますが、かたづいていないと、常に何かある度にものを探すことに時間を取られてしまい、1日10分ものを探す時間に使うだけでも年間にすると、44時間にあたるそうです。この時間を減らすだけでも社員の残業時間を減らすことができると思います。社員の労働環境を整理し、働きやすい環境を作ること。社員に整理・整頓をする意識を持たせることも必要な時代になってきていると思います。

この本の中ではいかに仕事における「モノ」の整理・整頓を行っていくのか。その方法と秘訣が書かれております。すぐにでも実行できる内容となっております。小松さんの本やセミナーはとても分かり易いので、ぜひ自分の机やカバン、身の回りがかたづいていない方にはおススメの1冊です。ご興味のある方は、こちらのサイト(http://tinyurl.com/p5y33gy)にて購入可能です。ぜひアクセスしてみてください。

また小松さんのセミナーも、4/23(木)と5/13(水)に新宿にて開催予定です。実際にお話を聞いてみたい、仕事における「モノ」と「コト」のかたづけの秘訣をお知りになりたい方はぜひともご参加ください。これまで6回の開催でほぼ毎回満員御礼となり、50名以上の方に参加頂いている人気セミナーです。

◆4/23(木) 残業ゼロ!仕事力が上がる「かたづけ」研修体験講座~働きやすさは仕事の効率と質を高める~

http://www.entrelabo.co.jp/news/2015/4/23/423-

◆5/13(水) 残業ゼロ!仕事力が上がる「かたづけ」研修体験講座~働きやすさは仕事の効率と質を高める~

http://www.entrelabo.co.jp/news/2015/5/13/513-

 「すぐやる人」になる1分片付け術