本との出会い(営業マンは手帳より100円ノートを持ちなさい!)

皆さん、おはようございます。

本日ご紹介させて頂くのは、営業といくタイトルがついておりますが、営業マンだけでなく、管理部門や事務職の方々にも読むべき一冊だと思います。この本を読んで早速自分でも100円ノートを使っての取り組みを始めてみようと思います。単なる営業ノウハウでも、スケジュール本でもない、自分のやるべきことが明確になり、そして問題意識・思考の機会を与えてくれるそんな良書だと思います。

本のタイトルは『営業マンは手帳より100円ノートを持ちなさい!』(後藤裕人/こう書房 1400円+税)です。後藤さんとは、知り合いの社長からの紹介で昨年末にご縁を頂きました。今年もある大手企業で管理職向けに研修をお願いするなど、ご縁を深めさせて頂いております。後藤さんは主に営業・管理職向けの長期研修を売りに、ビジネスマン向けの自己管理のノート術やマナー研修などをされている方です。営業研修は4年間で400回実施、リピート率が98%という驚異的な数字を出されている方です。

実際に本の内容としては、どのような手帳・ノートの使い方をすれば売上・業績があがるのか、その具体的な方法が売れない営業マンの悪習慣を反例にして書かれております。手帳にはスケジュールだけ書き込んで、頭の中だけで準備を進めていることが多いのですが、この本に書かれていることでよりイメージを明確にしてもれなく、また先手を打って準備を進めることが自働的にできるようになると思います。ついつい人間は怠けてしまう部分があるので、ある意味で自分の持っている悪習慣を変えないと、業績・売上にも影響がでてきますが、こうしたノートや手帳の使い方を1つだけでも小さな習慣の変化が大きな成果を叩き出すのだと思います。

会議やアポイント、そのスケジュールを入れた段階で何をすべきかを明確になり、その優先順位も、ペンを工夫することで一目瞭然。1日の時間の使い方も目標・目的がはっきりすることで効率的になるのだと思います。時としてまったり、ゆっくりとする時間も必要です。ただ日頃無駄な時間をなくして効率的に働くことで、休む時に休めるのだと思います。

つい仕事がたまってしまうと休みの日も仕事をしてしまう。そんな悪習慣をやめたい方はおススメの本です。さらに5月22日金曜日、この本の内容に書かれていることをセミナーでお話して頂くことが決まっております。下記に詳細情報がございますので、ご興味のある方はぜひともご参加ください。また本自体をお読みになりたい方はアマゾンのサイトからも購入できますので、ぜひ読んでみてください。色々とユニークな方法が書かれておりますよ。

セミナー詳細情報:http://www.entrelabo.co.jp/news/2015/5/22/100

書籍 詳細情報:http://www.amazon.co.jp/%E5%96%B6%E6%A5%AD%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%81%AF%E6%89%8B%E5%B8%B3%E3%82%88%E3%82%8A100%E5%86%86%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%92%E6%8C%81%E3%81%A1%E3%81%AA%E3%81%95%E3%81%84-%E5%BE%8C%E8%97%A4%E8%A3%95%E4%BA%BA/dp/4769610726

営業マンは手帳より100円ノートを持ちなさい!