本との出会い(Facebook広告 成功のための実践テクニック)

皆さん、おはようございます。

本日ご紹介させて頂くのは、Webマーケティングの中嶋茂夫氏とソーシャルメディアコンサルタントの鬼追善久氏が書いた『Facebook広告 成功のための実践テクニック 』(中嶋茂夫・鬼追善久著 ソシム 1500円+税)です。通常、ノウハウ本などをこういった場でご紹介することは少ないと思いますが、最近色々と勉強・活用させて頂いており、あえてご紹介させて頂きました。

弊社では、毎月たくさんのセミナーを開催。セミナー毎にFacebook広告をしております。以前に広告をしていた時は、それでも1ベントに数名の反応がきておりましたが、最近なかなか反応が出なくなっており、Facebook広告はやめてしまおうと思っていました。ただ自分自身ほとんど勉強せずにいたので、今一度勉強し、さらにそれで実践を重ねてみても成果が見えない場合はやめることを決断しようと思い、東京駅近くにある丸善オアゾでたくさんある本の中で、この本を出会いました。

内容的にも、初心者の方から、玄人の方まで対応できるように、Facebook広告でできることのような基礎的なことから、さ具体的な活用事例、作成方法、さらに効果検証や効果を最大化するための方法などの応用レベルまで段階的に書かれているのがわかりやすいです。さらに画面写真と説明文も必要最小限なので、マニュアル本にありがちな、読むだけで疲れてしまう心配も少ないのが特徴かと思います。

自分もこれまでたくさんFacebookで広告をしてきたのでそれでも知っているほうかと思っておりましたが、まだまだ知らなかった便利な機能や設定などがたくさんあり、まだまだ自分が十分使いこなせていないこともあらためて知ることができました。

今回のことを通じて、自己流も大切であるが、情報や知識を吸収するアンテナというか。気持ち・行動も大切であることを知りました。また何か安易に結論をつけることも簡単ですが、その前に自分でできる、やれる手を尽くす。その上で決断を下す。そんなことを体感的に学ぶことができたように思います。

皆様も、イベントやサービス、会社のFacebookページを広告されることを勉強したいと思われた場合はぜひおススメの1冊です。

Facebook広告 成功のための実践テクニック