メンタルを克服し、ビジネスで成果を出す

皆さん、おはようございます。

本日のブログでは、セルフイメージコンサルタントの岡崎哲也さんとの出会いをご紹介させて頂こうと思います。岡崎さんとは、弊社がパートナー企業と共催している業務提携大交流会で名刺交換をさせて頂いたのがきっかけでご縁を頂きました。その後も、弊社のセミナーや交流会にもご参加頂く中で、個別にお会いしてお話をさせて頂くようになりました。何か不思議な魅力を持っていると感じました。HP:http://mentalt.jp/

岡崎さんは、小学校4年生の時にユリゲラーのスプーン曲げを見て能力開発・メンタルトレーニングに興味を持つようになったそうです。中学1年生の時に成績が悪く、学内で380人中370番になった時に、このままではまずいと、それで研究してきた能力開発・メンタルトレーニングを実践したところ、1年で10番にまで成績があがったそうです。

その後進学校に進むも、モチベーションが続かず、常にイライラし、切れる日々が続いたそうです。そして高校卒業後に就職した会社の時に人生で一番目の転機が訪れたそうです。友人の誘いでみた、「ガイアシンフォニー(地球交響曲)」という映画に感動し、大分で初の自主上映を決め、3カ月後には1200人を集めて上映会を行ったそうです。その時に、人に応援される喜びを知り、自らのメンタルブロックがはずれる瞬間を体感されたそうです。

その後仕事に専念。仕事にまい進する日々が続く中で、勤めていた会社がリーマンショックで倒産。そこでこれまで取り組んできた能力開発・メンタルトレーニングで独立することを決めたそうです。それが人生第2の転機です。

2010年に何のつてもない東京に上京。ゼロから人脈を作り、気付けば20回連続開催したセミナーは常に満員御礼。自主開催を含めて、研修や外部セミナーの講師として受講者は2000名を超えています。そこで学んできた営業スキルやメンタルトレーニングを活用して、これまでベストセラー作家や営業で全国1位を獲得した人、人気セミナー講師など多くの方々のコンサルティングも行っているそうです。そのほかセミナーズで人気セミナー1位を獲得されております。

岡崎さんの強みは、やはりご自身の体験に基づき、それを体系化してお伝えしているところにあると思います。さらに歴史にも造詣が深く、歴史上の人物や有名な経営者・ビジネスパーソンを1つの事例に、いかにして過酷な状況を克服し、それを乗り切って成果を出したのかをわかりやすく伝えています。さらにメルマガやダイレクト出版など、ライティング面でのコンテンツの豊富に持たれており、その引出しの多さも魅力の1つだと思います。

弊社でも、来春に岡崎さんとセミナーを企画中です。さらに年明け1月24日にセミナーを開催されるということで、私自身も、岡崎さんのセミナーに参加させて頂く予定です。

メンタルブロックをとりはずし、成果を出すためのメンタルトレーニングにご興味のある方は一度岡崎さんにお話をお聞きしてみてはいかがでしょうか?もしご紹介をご希望の方は、私宛にご連絡を頂ければと思います。とても気さくな方なので話しやすいと思います。

セルフイメージコンサルタント・岡崎様