熱血人生教師

皆さん、おはようございます。本日ご紹介をさせて頂きます、出会いはAGE CORPORATION(有限会社 時 代)の代表をされております、揚村浩三さんです。

揚村さんは、公立中学校教諭をされたのち、外資系研修会社に勤務、そこで営業所長や研修講師を歴任されたのち、現在のAGE CORPORATION(有限会社 時 代)を設立されました。

現在は理論より実践に主眼をおいた体験学習型研修を大手企業をはじめ、中小企業・個人に至るまで幅広い層に対して実施されております。長いグループだと20年近くにわたり、揚村さんを地方に招待して毎年参加者を募って、講座を開催しているそうです。これまでの延べ受講者は3万人を超えるそうです。

特に体験型学習は無意識な行動を意識できるようになることを通して、セルフマネジメント力が飛躍的に高まり、売上が3倍になった保険の営業マンや予約が取れないほどの店舗や旅館になったなど、単発の研修ではなく、継続的に受講をして頂く中で自分の核にあるものが変わる。そんなことを体感することができます。

いかに表層だけで研修を受講しても、自分自身の奥底にある根底・本質が変わらなければ、自分の行動は変わらない。行動が変わらなければ、結果も変わらない。だから人生をより良きものにするためには、まずは自分の根底にあるものを知り、その上でさらに高みを目指すために何をすべきか。それを学ぶことができます。

来年1月10日土曜日から東京でも揚村さんの講座をはじめますので、もしよろしければ、講座や体験講座にご参加頂ければと思います。詳しくはこちらへ http://www.entrelabo.co.jp/update/

揚村さんとの出会いは、新橋でアートのワークショップを開催している時に、偶然揚村さんがたばこを吸いに来られて、そこで出会ったのがきっかけです。ちょうど昨年のはじめだったかと思います。そこから何度かお会いして、さらに弊社の公開講座で講師をお願いしたり、揚村さんの研修にもサポーターとして立ち合いをさせて頂きながら、その内容を体感させて頂きました。

揚村さんの講義をしている姿は、まさに全身全霊、いまある自分の思い、気持ちを全面に出して真剣勝負で講義にしている。受講者のために時には厳しい事もいうこともあります。それもひとえに、その方が講座を通じて、何か変わった。単にいい話を聞いたで終わらず、具体的な行動の変化を通して、その人の仕事やプライベートが少しでもよくなったらいい。そんな思いで毎回講義をされている姿を見て、私はこの人は人生の教師だと思いました。それも熱い思いを持った熱血人生教師だと思います。皆様にも、揚村さんの熱い講座をぜひ体感してください。その思いに、あなたの心の奥にある思いも、きっと何か感じるはずです。

AGE CORPORATION 揚村浩三様